会話は「語尾」が大切♪

「だらしない」話し方に気をつけよう♪

「〇〇(名前)ね~、今日ね~パスタがどおしても食べたいのぉ~~」
甘い声でこんな台詞を言っても許されるのは10代までです
20代なら引かれますし、30代ならそれ以上...。

こんな甘い声と伸びきった語尾とまでいかなくても、学生時代の名残り。
それでどうしても語尾を伸ばして話してしまうのでしょう。
実はこれ、女性だけでなく男性にも言えることなのです

もし職場で電話する男性社員の会話をよく聞いてみてください。
「お世話になっております~。〇〇でございますぅ~」
「よろしくお願いいたしますぅ~」

素敵だなと思った男性でも、話し方がだらしないと幻滅するでしょう。
話し方がだらしない男性に仕事ができる人はいないと思われがちです。
S20170330285814_TP_V

☆「語尾消え」にも、要注意
また、伸ばす語尾以外にも気をつけたいのが「消えてしまいそうな語尾」です。

人前で話すのが苦手だったり、ちょっと自信がない時。
言葉の語尾が小さくなって会話が尻すぼみになってしまいます。

人間は話の中身より、全体の雰囲気や話し方、仕草
それらでその人の印象を決めてしまうことが多いものです

実は「語尾」というのは、話し方を左右する、とても大事なポイントです
せっかくよいお話をしても語尾が延びてしまうと、説得力のない印象になります。
語尾の声が小さくなると自信がなさそうに聞こえてしまいます。

反対に、実は内容に自信がない時
語尾まできっぱりハッキリ話す
そうすることで、自信にあふれ説得力のある話し方になるのです

kuchikomi702_TP_V
また、語尾を伸ばさずにハッキリ話せるようになった上での応用編として。
あえて語尾の力を抜くという方法もあります

これは語尾を優しく収めることで、柔らかい印象を与える効果があります。
ただ伸ばすのではなく、ふわっと着地するようなイメージで会話を着地させます。
ちょっとむずかしいかもしれませんが、デートの時などには効果大です。

笑顔で元気よく語尾までしっかり責任を持って話す様子は、男女問わず好感度大です
語尾はスパッと切って爽やかに!
とても簡単な話し方改善術ですので、ぜひ実践してみて下さい

チャットレディさんのお仕事では使い分けも必要だと思います。
お客様のタイプを見極める目を持ちましょう。

YUKA0I9A7452_TP_V
ただ、共通することは若者言葉を乱用しないことです。
様々な年代のお客様に愛されなければいけないお仕事です。
そのために特に気をつけるのが「話し方」や「言葉づかい」です

流行の言葉は避けて会話を進めていきましょう。
見た目も大事ですが、好感を持たれる会話を取得しましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!