副業でチャットレディを始めるために:まとめ

こんにちは!ちょこ札幌事務所スタッフです。

チャットレディの求人に応募してお仕事を始めるにあたっては、きっと様々なご不安があると思います。この記事を読んでくださっている女性の中には、今現在の報酬にプラスαとして、さらなる報酬を求めて副業を探しており、その過程でチャットレディというお仕事を知ったという女性も、恐らくたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、チャットレディを始めてみたいけれども、「報酬が良いから、怪しい仕事じゃないの…?」と不安に思ってしまい、中々一歩を踏み出すことができないといった女性も、きっと多いのではないでしょうか。つまり、安心できる情報があれば、副業としてチャットレディを始めてみようと思えるのではないでしょうか。

前の記事では、それぞれOL・主婦・学生がチャットレディを始めるにあたって、メリットなどのご紹介をさせて頂きました。そこで今回は、これから副業としてチャットレディ業界で働こうと考えている女性たちに向けて、簡単に始めることができるチャットレディのお仕事の注意点について、ご紹介させて頂きたいと思います。これからチャットレディ業界で働こうと考えている女性は、是非参考にしてみて下さいね♪

1.チャットレディのお仕事内容とは?

改めまして、チャットレディのお仕事内容について、簡単にご紹介させて頂きます。

チャットレディとは、スマートフォンやパソコンのカメラを通じて、リアルタイムで動画・画像・音声・テキストなどを用いて、男性ユーザーとコミュニケーションを主体にしたサービスを提供する女性たちのことを意味します。主にライブチャットというサービスを利用して働きます。

男性を相手に接客するようなお仕事であることから、チャットレディとは接客業の一種と言われています。実際に「ネット上のキャバクラ」だなんて呼ぶ人もいます。男性ユーザーとインターネットを通じて会話をするだけという仕事内容であるチャットレディは、他の風俗などに比べると楽に稼げる仕事として、昨今女性から大人気なのです。

2.チャットレディを始める際の注意点とは?

それでは、チャットレディを始めるにあたっての注意点について、簡単にご紹介させて頂きたいと思います。

個人情報は絶対に教えない

チャットの最中、男性ユーザーに対して、あなた自身の本名や住所はもちろん、最寄りの駅の名前なども教えることは非常に危険です。また、年齢や出身地、出身校、普段の職種などにも注意しましょう。どんなに小さな事柄であっても、思いがけず身元の特定へと繋がることがあります。

チャットレディのプロフィール記入欄に書く個人情報については、全て架空のものが推奨されます。

普段と違う印象を演出する

身バレや顔バレが怖いという女性も、きっと多いのではないでしょうか?

そんな人は、チャットレディのお仕事をする場合は、いつもとは違う印象を与えるメイクをして、雰囲気を変えてみましょう。衣装やコスプレなども、いつも着るようなものではないものを選ぶと良いでしょう。また、結婚指輪など、普段からずっと身に着けているアクセサリーを外したり、ウィッグなどを被ってみたりすることも、非常に効果的です。そうすることで、普段と全然違う自分になることができます。

さらには、カラーコンタクトを使用したり、ホクロやあざなど、あなたを特定する特徴になりそうな箇所があれば消したり、またはわざと目立つ位置に書き足したりすることも効果的です。パソコンやスマホのウェブカメラに映る自分が、いつもの自分と違う人のように見えるように、様々な工夫を凝らしてみて下さい。

どうしても顔を出したくない人は、マスクを装着したり、口元のみを映すようにカメラを調整してみましょう。

仕事用のために撮影した画像のみを使用する

自分自身のプライベートのSNSにアップした画像と同じものを利用すると、身元を特定される危険に繋がります。全く同じ写真や似たような写真が載せられているSNSを発見された場合、そこから様々な個人情報が引き出されてしまう危険性がありますので、充分に注意しましょう。

住民税の支払い方法に気を付ける

本業で他に働きながら、チャットレディとしてもある程度の収入を得ると、年末調整とは別途でご自身により確定申告を行わなければいけません。

この確定申告が必要になる場合は、副業チャットレディとしての収入が年間20万円以上あるときです。さらに、専業チャットレディや専業主婦、学生の場合は、年間38万円以上の収入があるときです。この場合、確定申告における項目では「雑所得」として、チャットレディとしての報酬を税務署に申告することが必要になります。

本業の雇用先である会社などにチャットレディの副業がバレてしまうきっかけとしては、確定申告の際に「特別徴収」を選択してしまったケースがあります。

特別徴収とは、給与から天引きすることを意味します。これを選択すると、本業としての給料と、副業のチャットレディとしての報酬とを合算した金額で、市民税や区民税、県民税や都民税などの住民税が計算されてしまいます。

会社にチャットレディの副業がバレないようにするためには、「普通徴収」を選択しましょう。確定申告をすると際に、確定申告書に住民税に関して記載する項目があります。そこで住民税の納税方法を選択することができるので、「給与から天引き」ではなく「自分で納付する」を選択しましょう。この普通徴収にすることで、自宅に納付書が届くようになるため、コンビニや銀行に行ってあなたご自身で納付することになります。

いかがでしたでしょうか?
ここまでお読み下さり、誠にありがとうございます♪
今回は、女性が副業として始めるチャットレディのお仕事の注意点について、簡単にご紹介させて頂きました。
これからチャットレディを始めたいと思っている皆さんのお役に立てましたら幸いです☆

ちょこ札幌の事務所スタッフの中には、チャットレディ経験者も多数在籍していますので、何か分からない事や不安な事があれば、何でも気軽に相談してくださいね♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!