美しさの五割は「口もと」♪

「口もと」はメイクでカバーできない

「顔立ちのポイントは口もとにある」というのはご存じですか?
モデルのスカウトマンは口もとをチェックするそうです。
その理由はこうです。

「目鼻立ちは化粧でいくらでもごまかせるよね」
「でも口もとの品の悪さは化粧ではカバーできないから」

顔のパーツの中で最もその人の印象を与えるところは、目でも鼻でもありません
じつは口もとなのです
mizuho1102DSC_0641_TP_V

いくら涼しげな目元や鼻筋の通ったキレイな形の鼻をしていたとします。
口もとがだらしなかったり、唇からのぞく歯が汚れたりしていたり
目と鼻が与えるプラスの印象を一気に打ち消されてしまいます

試しに、鏡の前で唇の端を指で上げたり下げたりしてみてください。
そして顔の印象を確かめてみましょう。

口角が下がると、不機嫌そうな老けた顔になります。
口角が上がると、にこやかで品のよい顔になります

目も鼻も変わらないのに、口角が上がっているか下がっているか
それだけで、随分と印象は変わってくるはずです

顔の筋肉が緩んでくると、口角も下がってきます。
年齢が一番表れやすいのも口もとです。

口の周りにシワが寄るようになったり、口紅を塗るとラインがギザギザになる。
すぐに輪郭が崩れてしまうようになったら、口もとが老化してきている証なので要注意。

skincereIMGL7758_TP_V
またポカンと開けられた口もとは愚鈍な印象を与えます。
見ていて美しいものではありません。

口を使わないときは口もとしっかり締めます。
口角を上げて、知的でにこやかな表情であることを意識してみましょう

それには日頃から口もとや顔全体の筋肉を鍛えておくといいですね。
顔の筋肉は表情を豊かに変えるだけで鍛えられます
普段からできるだけ顔の筋肉を動かしておくようにしましょう

もうひとつ「歯」と「歯茎」も口もとの美しさに大きく影響してきます。
普段から、歯並びはどうか、色艶はどうか、汚れていないか。
虫歯や歯周病はないか、口臭はないかといったことにも気持ちを向けていきたいものです。

きれいにメイクされた顔から、手入れの行き届いていない歯がのぞいたら興ざめです
せっかくの美しさも半減してしまいます

反対に、少々顔立ちに欠点があったとしてもです。
歯並びのよい、白く美しい歯でにっこり微笑まれる。
それだけで美人度も印象もグンとアップします。

口元
口もとにはその人の品位が表れます
口もとに清潔感がなければ下品に見えてしまいます。

どんなに目や鼻が整っていても「キスしたい口もと」
そうでなければ女性としての魅力は生かされないのです
美しさは、その五割が口もとで決まるというのも覚えておきましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!