「寄り添う」会話を身につけよう♪


「相手の話したいこと」に耳を傾けて♪

大好きな相手との関係を深めるために「会話力」を高める技術について学びましょう。
「会話力」は、相手のためだけではなく、様々シーンで役に立ちます

恋愛下手な女性の多くは、とても慎重に見えます。
ですが、重要なところで相手について情報を得られません。
思わぬ男性と恋愛に関係になり、傷つくことが多々あります。

恋に臆病になって、男性を怖がっていると、大事なときに相手のマイナスの情報を見落とします。
これでは本末転倒です。
000KZ1868_TP_V

心を開いて、相手に寄り添って、受け入れる
その先に相手から愛されて幸せな恋愛をするあなたがいます。
あなたが先に相手を無条件に認めると、相手の愛は得られます

ですが、最終決断をするときには、あなたも相手のことを判断しましょう。
会話を盛り上げるのは、相手に寄り添うことです

それは、彼についての情報をあなたが得て判断するためでもあります。
このことを忘れずに。

相手との会話を盛り上げるためにすることは、ただ1つです
相手の世界に寄り添うために、会話では、相手の話したい話題を続けます

214hariIMGL8973_TP_V
あなたの話題で会話をするのではなく、相手が話したいことで、会話を盛り上げる技術
それを身につけましょう
たとえば、相手がこんな話をしてくれたとします。

「この前、久しぶりに時間ができたから、釣りに行ってきたんだ」。
「僕のストレス解消は釣りなんだ」。

「釣る魚種に合わせて、釣り竿を替えるから色んな釣り竿持っているんだよ!」。
「時期によって釣れる魚も違うんだけど楽しかったなぁ」。

たぶん、釣りと釣り竿の話がでてきたところで、つまらない。
ついていけない。
知らないし、と躊躇するのではないでしょうか。
0I9A6704ISUMI_TP_V

このようなまったく知識のない話でも慌てなくても大丈夫です。
こんなとき、役に立つのは話を構造的に理解していくことです。

つまらなくても、話の3要素に注目して会話の構造を把握しながら聞いてみましょう
相手の話したいことで会話を続けるポイントが見つかります。

経験 自分に起こった出来事
行動 何かしたこと.しそこなったこと
感情 経験.行動の原因となった感情/経験.行動の結果、起こった感情

実際の会話は流れていきます。
「興味ないな」「わからないな」。
と思っている間にどんどん何を話しているかわからなくなります。

さらに「どうしよ!いい切り返しができない」と焦り、上の空になります。
その悪循環を避けるためにも、まずは相手の「経験は?」「行動は?」「感情は?」
この3要素を中心に話を聞いて、理解することに集中しましょう

PPS_kuro-ba-nouenokoibito_TP_V
特別何もしていないのに、これだけでも「会話上手」「俺のことわかってくれている」
と好感を持たれるはずです
チャットレディさんもぜひこの「会話力」を身につけましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム