「心の居場所」を求める男性♪

母性を育てる効能♪

「母性」は、文字どおり、母親のように受け入れ、包み込む感性のことです
たとえば、男性が苦しんでいるときに優しく気持ちを受け入れることができる。
いつも温かく見守り、味方になって励まし、勇気づけることができる。

こんなふうに相手に寄り添えるような優しさが母性です
母性があることによって、痛みを癒すこともできます
相手に安心感を与えることもできます
150705260810_tp_v

普段、会社などで競争している男性にとっては、欠かせないものです。
男性は、母性をもって接してもらうことで、リラックスします
平和を感じることができます

「頑張り続けて大変だね。でも、もっと甘えていいし、リラックスしていいよ」。
こんなふうに優しく呼びかけられると、男性は本来の自分に戻ることができます

仕事で良い結果を出すために戦い続け、「しっかりやらなければ」。
と責任を背負っている男性の緊張がゆるみ、解放されるのです。

母性の根底には、相手の気持ちを自分のことのように感じる優しさ。
そして慈悲深さがあります。

たとえば、傷ついた人を見ていたたまれない気持ちになる。
悲しんでいるときに一緒に泣いてしまったりする。

また、見返りを求めず優しくしたり、相手が楽になるように面倒をみる。
という行動も母性にもとづくものです。

自分の中に温かい母性を育てるために必要なことがあります
まずはあなたがあなた自身に対して、「寄り添う」「共感する」「意識を向ける」。
ということをしていきましょう。
NKJ56_dateahiru_TP_V

誰かに嫌なことを言われて苦しい気持ちになったとします。
「大変だったね、悲しかったね、泣いてもいいんだよ。無理しなくていいよ」。
というように、自分自身に優しい言葉をかけたり、抱きしめて泣かせてあげるのです。

相手が悲しんでいたら、ただ、「悲しかったね..」と寄り添いましょう。
そして、泣かせてあげ、慰めてあげましょう。

普段から「よく頑張っているね。あなたは素晴らしい人だよ」。
というように優しい言葉をかけ、認め、褒めてあげるのです。

こんなふうに、母性をもって男性と接することで、男性に「心の居場所」
それをつくってあげることができます

相手のことを自分のことのように感じながら大切に思って接する。
そうすることで、男性は「君がいてくれてよかった」。
と、心からのやすらぎを感じるようになるのです。

母性の基本は、「ありのままの相手を理解し、受け入れ、味方になる」ということです
相手を否定せず、受け入れる姿勢を示すことで、相手はあなたの存在に安心します
そして心を開いてくれるようになるのです。

MIZUHODSC_0269_TP_V
男性に対して批判すること共感したり、優しく接する。
そのことを心がけましょう。
チャットレディさんも、お客様の「心の居場所」をつくってさしあげましょう

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!