「胸から近づく」接客効果♪


相手の言葉を聞き逃したとき

おしゃべりをしていて、相手の言葉を聞き逃す
または、声が聞き取れなかったりする瞬間があると思います。
そんなネガティブな事態を、チャンスに転換するテクニックがあります。

それは体の胸の方から近づいて、聞き返すこと。
これだけで、最高に魅力的な女性になれるのです。

相手の言葉を聞き逃したとき、胸から近づくイメージを持つ。
すると、自然に「体全体で寄っていく」感じになります。
ここが大事です。

接客業に関わっている人は、特に基本スタイルとして「胸から近づく」。
このことを、体に染み込ませるとよいでしょう
試しに、鏡を見ながらやって見て下さい。

最高に魅力的」と言った意味がわかるのではありませんか?
これと対照的に、相手に聞き返したとき一気にイヤな女性に格下げされるしぐさがあります。
首を突き出すようにして「は?」と聞き返すやり方です。

これも試しに鏡を見ながらやってみましょう。
絶対にNGだとわかりますね。
聞こえなーい」とか「何言ってるの?」こんな感じの態度は、ガラの悪い感じになります。

この「は?」という聞き返しがくせになってしまっている人がいます。
よほど癪(しゃく)にさわることを言われたなら、思わず出るかもしれません。
しかし、口癖になってしまっては、せっかくのいい女が台無しになります。

人との付き合いを大切にする人は、自然に胸から近づくようにします。
たとえば、有能なウエイトレスは、自然と胸から近づくスタイルをとっています。

普通のウエイトレスだと、とりあえず目の高さを合わせようとします。
形だけなんとか守ります。
一方、有能なウエイトレスは、意識を理解しています。

体の胸の方から近づいて、結果的にはお客様と目が合う高さになります。
仮に目の高さが多少ズレていても、お客様にイヤな感じは与えません。
それは、サービスを理解して、心からお客様をもてなしているからです

形から入ってもいいのです。
ただ、その場合は、意識をきちんと理解している人をお手本にする。
でないと、せっかくの気持ちも空回りしてしまいます。

ただ「目の高さを合わせる」だけでは、先ほどの「は?」の発言と同じです。
相手に知らぬ間にイヤな気持ちを与えかねません。

胸から近づく」からこそ「心からあなたのお話を聞きたいと思います」。
こんな気持ちが伝わるのです。

言葉を聞き逃したり、声が聞き取れなかったりしたとき。
あなたの愛らしい気持ちを相手に与えるチャンスです。

寄り添うように、胸から近づきましょう
相手の気持ちも、自然に優しくなるはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム