「聞き上手」こそ魅力の宝庫♪


「理想の聞き役」とは!?

あなたには自分のことを黙って聞いてくれる相手がいますか?
もし幸いにいるのなら、時には自分も聞き役になりましょう。

聞き役ほど必要とされている役割はありません。
それでいて、聞き役の数が圧倒的に少ないのも事実です。
なぜかというと、聞き役は難しくて辛抱が必要だからです。

話すほうがずっと簡単です。
だからこそ、聞き役は求められているのです。
異性も、先輩も、同性の友達も、家族も、誰もが話しを聞いてくれる人を探しています。

特に美人ではなくても、男性に慕われてる女性も世の中にはたくさんいます。
恋愛対称として見られるのではなく安心感を回りに与える魅力があるからです。

もし誰かにグチを聞かされたとしたら、あなたはその人に信用されているのです
あなたにグチを話す人は、あなたに甘えています
あなたなら嫌な顔をしないで聞いてくれると信じきっています

それに、甘えているだけではありません。
あなたの価値を認めているのです
人からそんなふうに思われることは、素晴らしいことです。

グチの中には秘密に近い内容や、ほかの人には話せないことが含まれます。
あるいは本人にとっては、恥となるようなこともあるでしょう。
それをあなたに話すのですから、かなり信用していなければ出来ません。

グチを聞いたら、どう返事をするのか?

難しく考えなくてもいいのです。
一生懸命聞いてあげれば、それであなたの役割は九分どおり終わったのも同然です。
グチに聞き役は、人生相談の回答者ではありません。

もっともらしい答えを出さなくてもいいのです。
相手は回答を求めているのではなく、あなたに話したことによって、ほっとしたいのです。
のど元にひっかかっていたものを吐き出せば、それで満足するのです。

グチはそれを人に話したところでどうなるものではありません。
本人がそのことを一番よく知っています。

知ってはいるけど、人に話したい、そして話すことで救われることもあります。
具体的な解決にならなくても、話すことがその人を癒します。

人のグチを聞くときは、余計なことをいわずに相づちを打ってあげることです。
相手が話しやすい雰囲気を、ひたすら作ってあげましょう。

相手のすべてを受け入れる
相手の全部を肯定する
そうでないと、聞き役にはなれません。

そして、聞き役の条件として大切なのは、ゆったりしたペースづくりです。
聞き役の頭が休みなく回転しているといった緊張感は、逆効果にしかなりません。
相手が凄い勢いで話していても、聞き役はのんびりした態度で接しなければなりません。

競争社会に生きてる現代人は、やさしさに飢えています。
だからやさしい聞き役を求めています。
話しているうちに不思議とのんびりした気持ちになる、そんな時間がほしいのです。

最初は勢いにまかせて早口で話していたのに、いつの間にかゆっくり話している自分に気づく。
そんなふうに相手が感じられたら最高です。
そのときのあなたは理想的な聞き役、相手の人にとってかけがえの無い存在となっています。

グチを聞くのが上手になると、普段の会話でも聞き上手になれます。
グチが聞けたのだから、普通の話を聞くのが少し簡単に思えて来ます。
会話上手は聞き上手でもあるのです。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム