「美肌」を保つために♪

質のよい【水】で美肌を保つ♪

成人の体の六〇パーセントを占めているのが水分です。
人が生命を維持していくうえで、水は空気と並んで必要不可欠なもの
水を一滴も飲まない状態が続くと、人間は五日程度しか生きられないと言われています。
wpIMGL2785_TP_V

体内の老廃物を汗や尿として排泄されます。
その他に、血液が細胞の一つひとつに栄養素を運ぶ際にも水分が必要となります
また肌のみずみずしさが保てるのも水分あってこそです

その水分が少なくなってしまうということは、血液の流れが悪くなります。
体内にたくさんの老廃物がたまり、細胞の活性も悪くなるのです。
肌のみずみずしさも失われてしまう、ということです。

水分不足は体の不調や病気を招き、容姿の衰えにもつながっていくのです
水がきちんと体内を循環していないと、体の健康も美しさも保たれません。
ですから「水分はたくさん摂る」を心がけましょう。

それもマグネシウムやカリウムなどのミネラル分が豊富に含まれた軟水。
それを、一日に二リットルは飲むようにしましょう

というのは質のよいミネラルウォーターを体に摂り入れると、新陳代謝がよくなります。
便秘知らずになって、みずみずしい素肌を保つことができるからです。

一日、一回で二リットルもの水を飲み切るのは大変です。
何回かに分けて機会あるごとに補給していくといいでしょう。
waterIMGL5676_TP_V

まずは朝起きて一杯、そして朝食のときに一杯。
会社に着いたとき、十時になったらランチタイムに、三時の休憩時に。
会社を出るとき、それぞれ一杯ずつ。

家に帰りついたときやお風呂の前、夕食時にも一杯ずつ飲んで、最後に寝る前にもう一杯。
このように分けて補給し、トータルで二リットルになるように摂取していくのです。
なかでも、寝る前の一杯の水は、昔から「宝水」と呼ばれています

寝ている間、人間は約二〇〇ccもの汗をかきます。
二〇〇ccといえば約コップ一杯分。

それだけの水分が就寝中に体から失われていきます。
ですから、不足分を補ってあげなくてはいけません。

寝る前に水を飲むだけで、血液がサラサラになって老廃物がきちんと排出されます
肌もキレイでいられるのですから、これほど嬉しいことはありません

YUKA160322230I9A4320_TP_V (1)
体の水分量は、年を重ねるごとに減っていきます。
なんと、五〇パーセントにまでダウンするそうです。

いつまでも健康的でみずみずしい体を維持するために必要なこと
それは意識的に質のよい水を体に補給してあげることなのです♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!