魔法のフレーズ「すごーい!」


お客さんの男性と会話をするのが主なお仕事のチャットレディ。
そのお客さんを簡単に操り、常連になってもらって
簡単に稼ぐことが出来ればどんなに良いことでしょうか。

普段お仕事をされている皆さんからしてみると
そんな簡単には無理だよ!と思うかもしれません。

しかしこのタイトルにもある通り、「すごーい!」というフレーズを
意識して使うことにより、
面白いほど男性は良い気分になり、常連になってくれるでしょう。

「オレ自慢話」をさせられれば、こっちのもの

とある心理学者の話しですと、あるとき居酒屋で隣の合コングループの男性が
「会計、45,000円だから、1人7,500円ね」と言った途端
女性チームが「すごーい!」「計算はやーい!」「頭いーい!」。

その瞬間の男性の嬉し、恥ずかし、でも得意げな表情と言ったらもう・・・。

そして、「オレ、昔から計算得意なんだよね」というところから、
男性チームの「オレ自慢話」が始まったといいます。

その心理学者本人でさえも、硬いビンの蓋を開けた瞬間、
妻に「すごーい!」と言われて、単純に「オレってすごいな」
と思ってしまったといいます。

硬い蓋を開けただけなのに、これまでの人生の全てが肯定されたような気分
だったそうです。

この「すごーい!」というフレーズは、どんな男性に聞いても「これには弱い」と
誰もがうなずく、最強のフレーズなのです。

嘘だと思うなら、周りの男性に聞いてみて下さい。
「オレはそんなんで心を動かされるようなヤワな男じゃないぜ」的な
事を言われたときこそ、「すごーい!」と返してみてください。
一瞬ニヤリとするのがわかるはずです。
「すごいなんて言葉で動かされないほど、オレは凄い男なんだ」と
彼は言いたいのです。

言い方の調節

言い方のコツとしては、20代前半ぐらいまでの女性なら
「すご?い」と、やや鼻に抜ける感じでもいいでしょう。

20台後半くらいからの女性であれば、明るくさわやかな感じで、
「そうですか、すごいですね」もしくは
少し冗談っぽい感じをわざと出して「さすがですねー」(「さすが」は「すごい」の
バリエーションとして覚えておいて下さい)
というのもいいでしょう。

年齢やキャラによる「言い方」の調節も大切です。

早速実践すべし!

この事を覚えておいて、男性の会話を聞いていると
結局「すごーい!」と言って欲しいんだな、ということが
わかってくるはずです。
小学生の男の子が「僕ガンダムのプラモ作ったんだぞ、すごいだろ」
と言っているのと同じです。
だから「すごいねー、えらいねー」と子どもの頭をなでてあげる感覚で
「すごーい!」と言ってあげればいいのです。

このワザは、もうこの記事を見た瞬間から使えるはずです。
早速実践して、常連のお客さんをGETしちゃいましょう!


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム