「伝える」時は、その人だけに...♪


心に残る「ありがと」♪

男性が自尊心をくすぐられ。グッとくる言葉。
それは、なんといっても女性からの「ありがとう」の一言です
この一言を聞きたさに、高級なプレゼントをしてしまう男性がいます。

別にプレゼントが欲しいというわけではありません。
ただ、「ありがとう」は、男性にそこまでさせてしまう力をもった魔法の言葉
さまざまな場面で積極的に使っていきたい言葉だということです

女性のなかには時々います。
「相談にのって」と言うので時間を作って話を聞いてあげた。
その後はなしのつぶて。

お礼のメールも来なければ、電話の一本もかけてこないという女性。
同性でも「かわいくないなぁ」と神経を疑うことがあります。

これが男性なら恋の対象外になってしまうかもしれません。
デートに連れ出してくれたとかプレゼントをもらった。
そんな大きな出来事の後だけではありません。

ほんのちょっとした心づかいをいただいた、何かを教えられた
お世話になった、嬉しかった...。
ことあるごとに「ありがとう」の心を伝えていきましょう

YUKAPAKU3246_TP_V
ただ「ありがとう」だけでは、単なる社交辞令と受け取られる場合があります。
伝えるときは、「~~してくれて、ありがとう」。
など、その人だけに向けた具体的な言葉をつけるのが効果的です

「とても参考になることを教えてくれて、ありがとう」。
「親身になってお話を聞いてくださってありがとう」。
「今、少し時間が空いたところなの。声をかけてくれて、ありがとう」。

上手に「ありがとう」を伝えるだけで、あなたが好意をもっていることが伝わります
ありがとう」は、長くてよいお付き合いのきっかけづくりにもなります。

kmajisainohanataba_tp_v

男性との距離を縮める「喜び上手」♪

やっと男性がこちらを気にしてくれるようになりました。
でも、男性にとってあなたの存在は、10人いる【気になる女性】の10番目かもしれません。

ここからナンバー1に登り詰めるのは、さらなる努力が必要です。
よくいるのが、ちょっと親しくなると急に「やってもらって当たり前」になる女性。
「お小言」口調になる女性がいます。

男性がフンパツしてプレゼントをくれたとします。
「高かったんじゃないの?大丈夫?」。
これは男性の高揚した心に、いきなり冷や水をかけるようなセリフです。

男性は、あなたに喜んでもらいたいのです
無条件で喜ぶあなたの姿を見て「もっと喜ばせたい」と頑張る生き物なのです
男性から好かれたいのなら、喜び上手になりましょう

ありがとう

「忙しいのに、本当にまた声をかけてくれて嬉しい!ありがとう」。
これだけで男性は大満足なのです。
相手とのキーワードをしっかり把握しって喜び上手のチャットレディになりましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム