短所より「長所」に目を向ける♪


相手の、どこを褒めるのがベスト?

人は、長所よりも短所が目立つようになっています。
なのでまず、相手の短所を見つけて、その人とつき合えるかどうか判断します。

例えば、「貧乏揺すりをする人は嫌い」「食事後、その場で爪楊枝を使う人は嫌い」。
悪いところばかり先に見て、相手が自分に合うかどうか検討します。

一方、長所というのは、目立たず、あって当たり前です
とりたてて言うほどのものではない、という感覚になりがちです
夏に、爽やかな洋服を着ていれば、それが当たり前に感じます。

街中をよく見ると、夏でも重苦しい格好をしている男性は多いものです。
なので、本当は、夏らしい洋服を着こなしてきたとします。
女性は「今日はとってもかっこいいね」と褒めないといけないのです

男性は、「今日は綺麗だね」「新しい服が似合う」と褒めることを強要されがちです。
逆に女性が褒めることは、あまり重要視されていないようです。
男性も褒められると、とても喜ぶのです

ファッションに無頓着な男性は別として、デートのとき張り切ります。
いい服を着て行ったのに、女性が何も言わないと、がっくりします。

もし、別の女性に、あなたが褒めなかった部分を褒めたとします。
すると、他の女性に目移りする可能性があります

OOK92_oreonine20150201170745_TP_V

洋服だけではありません。
ヒゲを綺麗に剃るのを、男性はとても面倒くさがります。
なので、休日にヒゲを剃らない男性は多いものです。

デートの時に綺麗に剃ってきたら、朝からあなたのために頑張っていたということなのです
これを褒めないといけないのです

レストランや電車での席は、いつも奥にしてくれる。
こんな気遣いを、あなたの彼氏はしてくれているでしょう。
感謝しながら褒めることが大切なのです

人前では、どうしたらいいのでしょうか。
自分の彼氏を人前で褒めるのは恥ずかしいかもしれません。
ノロケにもなってしまいます。

けれども、褒められた男性は悪い気はしません
あとで、「人前で変なこと言うなよ」と言うかもしれませんが、内心は喜んでいるはずです

具体的なことはいいのです
彼はとても優しいんですよ」とか、「頭がいいから尊敬している」。
そういった、男らしさを褒めるといいでしょう

「一緒にいる時甘えん坊」とか、自分の方が優位であることを他人に言ってはいけません
男性が不快になるだけです。
そして、喧嘩の原因にもなってしまいます。
OOK92_onigekioko20150201190024_TP_V

褒められることは男性に限らず、女性も嬉しいことです。
大袈裟に褒めることはないのです。
些細なことでも、あなたにしか気づかない彼や友人の長所を褒めてあげましょう

チャットレディの会話でも、「褒める」ということは必要な所作です。
会話の中で、男らしさを感じる部分があったなら、惜しみなく褒めてさしあげましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム