「慣れあい」に要注意♪

出会った瞬間を忘れない女性は愛される

どんな人間関係でもそうですが、付き合いが長くなればなるほど、怠惰になってしまいます
また、相手の領域を侵してしまうことが増えてきます。

これは、配慮がないとか無神経ということではありません。
慣れてくると人は誰しも、自分と相手の境界線がわからなくなってしまうからです
MIZUHODSC_0298_TP_V4

一緒にいる時間が長くなるにつれ、「自分がOKだったら相手もOKなはず」。
と思ってしまうようになります。

けれど、こうした「慣れ」は、恋愛においては禁物です
慣れてしまうことで相手の印象が変わってしまうことがあります

「最初はあんなにすてきだったのにどうしてこんなになってしまったの?」。
という幻滅を生んでしまうからでず。

長く一緒にすごしていくための秘訣があります。
しっかり自分から「ここまではやってもいいけれど、ここからダメだな」。
という境界線を引き、自分で自分を律していくことです。

☆彼の前で女性としてきれいにすることや、女性らしい言葉づかいを心がける
☆小さなことにも「ありがとう」と言って感謝や喜びを示す
☆彼を男性として意識し続け、ほめたり、頼ったりする

☆依存しきって自分のすべき仕事を放棄しないようにする
☆彼のテリトリーや友人関係を尊重する
☆「あなたが好き」などのロマンティックな言葉を意識してかける

ロマンスとは、勝手にやってくるものではありません。
あなたがパートナーに美しいあなたを与えることで、初めて生まれるものです。

好きな人に、最高に美しい私を見てほしい
ずっと愛される女性とは、出会ったその瞬間を永遠に忘れない女性でもあるのです

ハート8

二人のルールは二人で決める

どんなに惹かれあう二人であっても、基本的には「違う人間」です
価値観や生き方が違っていて当然ですし、「日常生活を生きるルール」も異なります。

そのため、「なんでかまってくれないの?」。
といった行き違いが生まれてしまうこともあります。

こうした悲しいすれ違いを起こさないためには、相手が持っているルールを積極的に知る
必ず話しあい、二人で心地よいものに変えていく必要があります

誰かと一緒にいるということは、今までなかった生活パターンを取り入れるということです。
「二人でいるときは仕事を持ち込まないようにしよう」。
など、「二人が心地よいと思えるルール」を話しあって決めていきましょう。

MIYAKO85_yuyakehutari20140725-thumb-815xauto-17326
男女間に限らず、友人関係や職場の同僚などの関係においても必要なことです。
かしこまったルールにこだわる必要はありません。
ですが、人間関係を良好にする為のルール(マナー)を自分の中で作っておきましょう

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!