ツンデレになるだけで相手の好意をゲットできる


人がもっとやる気を出したり、好意を示したりするのは次のどれでしょう?

1 最初から最後まで終始褒める。

2 最初は褒めておいて最後にけなす。

3 最初から最後までけなしまくる。

4 最初はけなしておいて後から褒める。

普通に考えると、終始一貫してやさしい1だと思いますよね。

しかし、実際は4なのです。

人はけなされたりして一度気分を落とされた後にプラスの言葉を与えられると、より大きな喜びがわきおこる。

このように、マイナスのイメージの後にプラスのイメージを与えて実際以上に好印象に見せることを、心理学では『ゲイン・ロス効果』と呼ぶ。

実は、ときに冷たく突き放してときに好印象な態度をとる。
ツンデレ体質がモテるのも、この心理によるもの。

ツンデレな相手に翻弄されて喜んだり悲しんだりしているときに、自分の感情の変化量が大きければ大きいほど、人はその相手に好意を感じてしまうものなのです。

チャットレディの好感度の決めては前後の印象の見せ方

ゲインロス効果は好感度とは違う良い面をみせることです。
与える意外性ショックが恋愛感情を生む恋愛心理学のゲインロス効果。

知的なチャトレが突然メガネを外し可憐に、その逆で可愛いコンタクトだったチャトレが眼鏡をかけ知的に登場。

こんなゲインロス効果での意外性の女らしさは鮮烈で、特にインパクトがあるのがパンツスタイルばかりのチャトレの希なミニスカート姿でしょう。
こうして視覚に訴えれば恋愛心理学のゲインロス効果が働き、接続率アップが十分望めます。

恋愛心理学のゲインロス効果のテクニックは外見だけではありません。

クールがホットに転じれば効き目は絶大といえましょう。
チャットレディでの擬似的な恋愛感情を高め第一印象をプラスにも転じるテクニックのひとつ。

事務的なチャットから可愛い顔文字を使ってメール、突然感動して泣く、とHOTな一面を見せれば恋愛心理学のゲインロス効果で効き目が現れ擬似的な恋愛感情が湧くでしょう。

お客さんをなびかせるコツは意外性のアピール

いつものチャットも新鮮さがないときは、ゲインロス効果を使いワクワクを引き出しましょう。
たまにはシチュエーションを考えてチャットをしてみましょう。
恋愛心理学のゲインロス効果が現れ、恋愛感情は上がるでしょう。

積極的に意外な違う顔が見られるシーンが出てくればゲインロス効果が発動、新鮮により親密になれ常連との絆が深くなります。
是非、チャットのスイッチで恋愛心理学のゲインロス効果をお試しください。

  • お客さんを揺さぶるツンデレ攻撃でお客さんの心を自由自在に

ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム