「淑女」になる秘訣♪


「ポジティブワード」はあなたを淑女にしてくれる♪

同じことを話していても言葉一つで印象がガラリと変わります。
「話し方美女」ならば、ぜひとも「ポジティブワード」を使った「肯定表現」を習慣にしましょう

「?できません」と言うよりは「?できかねます」と言ったほうが柔らかく優しい印象になります。
「?さんは美人じゃないよね」と言う代わりに「?さんは人柄がいいよね」。
この肯定的な表現が、話しているあなたも「人柄が良く」聞き手に映ります。

思ったことをストレートに表現することはとても大事です。
ただし、その話が聞き手にどう聞こえているのか?
また話しているあなたが聞き手にどう映るのかは言い方や言葉の選び方にかかっています。

否定的な話は概して嫌な印象をもたれ、あなたの印象を下げかねません。
皮肉やジョークのつもりで否定的な話をするときもあると思います。
そのときは、同じことを肯定表現で話すことができないか、考えてから口にしましょう。

同じ内容でも切り口はいくつもあります。
肯定的な話し方で相手を思いやり、同時に自分のイメージを守る
余裕や温かみを感じさせる「淑女のような」チャットレディを目指してみては...♪
CAFEonnnanoko15212650-thumb-815xauto-16094

「楽しかった!」と思わせる会話を心がけましょう♪

「話し方美女」とは、話していて「癒される」「楽しい」「前向きな気持ちになれる」。
など、相手に元気を与えられる人です。
0I9A5600ISUMI_TP_V

話題は捉える角度や言い方一つでネガティブにもポジティブにもなるもの
どんな話題にも斜めに構え、皮肉っぽく話を展開してしまう人がいます。
これは性格や生まれ育った環境などにより培った話し方の「クセ」です。

そういった人は、話題を前向きに真っ直ぐに捉え、聞き手に「この人と話していると心地良いな」。
と感じさせるような話し方をする「クセ」をつけ直せば良いのです

たとえば「最近、不景気ですね」と話を振られた場合。
あなたならどのように展開しますか?

「政治が悪いんですよ」「私もボーナス減らされてしまって」と続けるでしょうか?
「そうですね。あなたの会社は不景気を感じさせないですね」。
「そうですね。でも、そろそろ明るい兆しも見えてきていますよね」と続けますか?

話題をネガティブに受けるか、ポジティブにもっていくかで、その後に続く話が決まります。
聞き手も明るい気持ちにさせ、「あの人と話せて楽しかった」という印象を残します
「ポジティブ変換」を活用したなら、チャットレディのお仕事もうまくいくはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム