「心の宝箱」の存在を知ろう♪


自分で自分を守り抜く♪

心は、いつもあなたが幸せの道をちゃんと歩き続けられるように導いてくれています。
「そのまま進んでオッケー♪」というときもあります。

「これ以上行ったら危険だよ」という【方向転換】。
あるいは【一時停止】を知らせてくれるときもあります。

そんなときは、なぜか分からないけれど重苦しい気持ちが続いたり。
涙が溢れて止まらなかったり、お腹が痛かったり、頭痛がしたり...。
身体に不調が表れることが多いものです。
002KZ17922photo_TP_V1

それを無視して進むということは、行き止まりの道しるべを無視して進むようなもの。
自分では平気と思っていても、その先に落とし穴があったり...。
とても危険な状態に自分自身を陥れることになってしまうのです。

だから、そんなときは誰にもわかってもらえなくてもいいと開き直ることです
弱虫でも、意気地なしと笑われてもいいのです。

たとえ、ひょっとこのお面をかぶってでも【ほんとの気持ち】。
それを信じて自分の心を守らなくてはならないときがあるのです。

その選択肢が正しかったということ。
それは、その後にあなたが幸せに生きていくことで証明することができます。
だから今は心配しなくても大丈夫です。

危険なときに、あなたを守ることができるのは、世界でたったひとり
あなただけなのです
EVE2010I9A7121_TP_V
だから、あなたの偽りのない本当の気持ちを大切にしてください
もちろん、それは特別な場面に限ったことではありません。

普通の毎日の中でも、あなたの【ほんとのきもち】が【やさしい】
【あたたかい】【おだやかな】方向を向いているとき
そんな時は、そのまま進んでオッケーということです

でも、【辛い】【苦しい】【不安】の方向に向かっているとき。
それは、ちょっとストップの合図です。
それに素直に従うことで自分の身を守ることができるのです。

そう、わたしたちの、【ほんとうのきもち】は、理論では到底達し得ないのです。
はるか先の未来まで計算し、わたしたちが今、進むべき幸せの道を教えてくれるのです。

わたしたちの心は、宝箱のようなものなのです
自分の心が感じること、思うこと、気になること、求めること
そのひとつひとつには、深い、深い理由があるのです

決して表面だけでは計れない、簡単に無視してはいけない、尊い何かがあるのです。
だから、自分の心が感じることを、大切にしなくてはならないのです
それが、どんなに小さなことであってもです。
161103194910vdzbfxgchvj_TP_V
わたしたちの心という膨大な知恵と知識の宝箱から生まれたかけがえのない宝ものなのですから
あなたの他に誰にも分からないものだからこそ、大切にしてあげなくてはいけないのです。
自分だけは、いつも自分の【ほんとのきもち】を信じてあげましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム