「気配り上手」が人気者になれる♪


ちょっとした気配りを男性は忘れない♪

女性というのは、あんがい他愛ないことを男性にしてもらいたいと望んでいるものです。
たとえば、クルマから降りる時に男性がさり気なく手を貸している光景。
建物のドアを開けて持ってくれる光景。

それを見ると、女性はたいてい「いいなあ」とため息をもらします。
「そんなこと、私はまっぴらゴメン」という女性は少ないでしょう。
ため息の半分は軟弱な男性たちへの当てつけだとしてもです。
TSUMINGO153_TP_V

やはりまったく何の気遣いがないよりは、優しい気遣いを見せてくれる。
そのほうが嬉しいはずです。
同じように男性もちょっとしたことで女性をかわいいと感じます

たとえば何だか肩が凝っているという時。
目ざとく「あら、疲れてる?肩でも揉んであげましょうか」。
などと言われると「いい子だなあ」と思うのです。

曲がったネクタイをちょっと直してあげる。
立ち上がって上着を着るときにスッと後ろの襟に手をやって直してあげる。

このように、よく気がつく女性というのは男性にとって嬉しいものなのです
「この子はちょっと違うな」と思うのです

150415112191_TP_V
トップクラスのホステスさんたちは、お客様に対してこうした気配りをしています
それがさり気なくできるのです

だからこそ男性の心をガッチリつかみ、競争の激しい世界でのし上がれるのです。
これは決して女性が男性の下に立つとかそんなことではありません。

人間同士として、何か気づいたことをしてあげたいという優しさです。
人に喜ばれることはどんどんやってあげましょう。

そういう女性は心の底から、目も口も本当に笑うので笑顔がかわいいのです
よく気がついてかわいいとなれば人気が出るに決まっています

ところがかわいいというのを勘違いしてしまう女性もいます。
やたらに色気を振りまいてしまうのです。

みんなで会話を楽しんでいる時だろうが何だろうが、べったりイチャイチャ。
それをされると、男性だってちょっと鬱陶しい女性と思うのです。

また、それを見せられた同性にも嫌われる可能性があります。
「そんな人が友達なら絶交してもいいくらい」と思う女性もいるくらいです。

もちろん色気がないのはつまりません。
でも、時や場合に応じた節度も必要です

かわいい女性というのはさり気なく、そして控えめです
控えめであり、かつ気配りもできることがかわいさの条件なのではないでしょうか

YUKA862_keirei15190122-thumb-815xauto-18584
チャットレディさんも会話の中に気配りを取り入れてみましょう。
それをすることによって、お客様に良い印象を与えることができるのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム