「替えのきかない女性」になる♪

自分との関係性が見えるかがポイント♪

先にご紹介した「欠点が魅力になる」のは女優だからでしょう?

と思うかもしれません。

「普通の人が欠点を見せたら、嫌われるにちがいない」。

でもこれは、一般の女性、あなたにだって当てはまるのです。

たとえば、ここにふたりの女性がいます。

ひとりは、仕事ができて、美人で、料理も上手で、誰にでも優しい。

そして分け隔てがない。

どこもケチのつけようのない、「デキる女」と呼ばれるタイプ。

一方、もうひとりは、仕事はできるけれど、料理をすれば指を切る。

待ち合わせをすれば道に迷い、水はいつもこぼしてしまう。

どこか放っておけない女性...。

され、どちらの女性が魅力的ですか?

男性は、どちらの女性が気になってしまうのでしょうか?

それは「ヌケ」のある女性です。

もちろん、「ヌケてる女性のほうがモテる」なんていう話ではありません。

実は、魅力のポイントは「自分との関係性が、すぐに見える」かどうかです

完璧な人は、異性から見て「この人と自分がどんな関係になるか」。

それがわからないから、恋愛対象になりにくくなってしまのです。

すてきだね、きれいだし仕事もできてすごいよね...。

で、終わってしまうのです。

一方、少しヌケてる女性はというと。

「地図見せて。教えてあげるよ」。

「仕事はできるのに、こんなことができないなんて意外だね」。

こんなふうに、異性から見ると、自分との関係を築きやすいのです。

だからといって、「天然」のフリをしなさいと言ってるのではありません。

そうではなく、あなたが苦手なところや出来ないことを直そう。

隠そうと努力しなくてもいいということです。

「人を好きになる」というのは、「自分の足りないところに、相手が入り込む」

または「相手の足りないところに、自分が入りこめる」ということです。

甘えん坊の女性には、しっかりものの男性。

あねご肌の女性には、かまってほしがる男性。

このように、お互いの欠けた部分が合わさったとき。

相手を「好き」になるのです。

もっと言うと、人間は、人のダメな部分にひかれる習性があります。

だからこそデコボコの「欠点」が「個性」となり「魅力」になるのです。

それなのに、欠点を直してしまうと、せっかくの「注目されるポイント」

それがなくなり、他の人と同じになってしまうのです。

まるで区別つかない、あなたじゃなくても、別の女性でもかまわない。

そんな【替えのきく】女性になってしまうのです。

欠点を直せは直すほど、人がつい見てしまう「魅力」。

それを失ってしまうことになるのです。

人を不快にさせてしまうような欠点は直すべきです。

でも、あなたを印象付ける「個性」の欠点は魅力に変えてしまいましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!