「研ぎ澄まされた」魅力が貴重♪


「捨てる勇気」があなたを魅力的にする

あるガラス作家がこんなことを言っていました。
「ガラス細工教室来る生徒さんは、一つの作品にいろんな要素を詰め込もうする」。
「あのデザインもこの色合いもかわいい、このモチーフも加えたい」。

「このモチーフも加えたいし全体としてはこんな印象にもしたい...」。
「そうなるとなかなか作品は完成に向かいません」。

「いつまでも、パーツをこねくり回すことになります」。
「そんな袋小路に入り込んでしまった生徒さんにこうアドバイスします」。

ここから引き算ですよ】ある工程から先は【どの要素をそぎ落とすか】。
この決断が、全体として洗練された作品になるかどうかを決めます
060Kazuki17103_TP_V

これは、絵画やアート、料理やファッションなど、もの作り全般について言えることです。
ですが、恋愛においてもじつに参考になる言葉です

いまや、モテるための情報やテクニックは巷に氾濫しています。
そして、いくらでも手に入ります。

また、さまざまなキャラクターを演じ分ける器用さ。
それも現代女性であればそこそこ持ち合わせていることでしょう。

ところが、さまざまなモテ要素を自分に詰め込んでしまっています。
そして、相手に合わせてキャラやテクニックを使い分ける。
そうすることで、楽しく、そこそこモテるという状態を続けているでしょう。

kawamura1029IMGL4347_TP_V
しかし、「これ!」という爆発的な恋につながらないのです。
そのことに、みなさんもうすうす気づいているはずです。
ある程度恋愛がわかってきたら、そこから「引き算」をしていきましょう

●こういうタイプの男性には正直惹かれるけど、人生の価値観が合わないからやめておく
●こういう面も自分の中にないわけじゃないけど、初対面の人には出さないようにする
●この子のこういうキャラも真似できるけど、疲れるから無理はしない

こうして引き算を重ね、「あれもこれも」とならずにいろいろなことをあきらめるのです。
そうすることで、自分のスタイルが出来上がっていきます

そうやって研ぎ澄まされた作品(=あなた)は、当然万人ウケはしません。
なので、最初のうちは結果が出ないこともあるはずです。

友だちから「前の方が良かった」と言われることもあるでしょう。
そして、これまで以上に出会いを重ねる必要があるかもしれません。
それでも、同じことを繰り返さないためには、変わる勇気を持つことが大事です

smIMGL4171_TP_V
世の独身男性も、女性たちの恋愛テクニックについては想定済みです。
とくに社交的で魅力的な男性ならば、これまでにたくさんの女性に出会ってきています。

それでも彼らがパートナーを選べていない理由があります。
それは、そういった「モテ情報コピペ女子」たちに既視感を感じてしまうのです
「結局どの子も同じ」とウンザリしているからです。

男性があなたと話しして、「おや、この子は他の子と違う」と驚きます
「あのタイプともこのタイプとも違う子こそ、自分が選ぶべき相手」と納得する
それこそが、決断の決め手になります

hutatunobara
そのために、これ以上何かを足して「過度」な女性にならないようにしましょう。
むしろいろいろなものをそぎ落とし、エッジの効いた軽やかな女性を目指しましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム