美しい「コーディネート」の作り方♪

服装の「バランスの法則」♪

コーディネートを考える際に大切にするべき2つのバランスをご存知ですか?
それが、「全身バランス(遠くから見られてどうか)」
と、「至近距離バランス(近くから見られてどうか)」です

この2つのバランスを両方を考慮している人が意外にも少ないのです。
一度服を着たら、必ず姿見で全身のバランスをチェックしましょう。
(全身を映せる鏡はもちろん持っていますよね?)
365TSURUTAMA20211_TP_V

鏡に映してみて、少しでもバランスが悪いと感じたとします。
ちょっとしたワザを駆使してバランスを整えましょう。

●ジャケットの袖をたくし上げて手首を出す
●ジャケットのボタンをすべてはずす

●シャツやジャケットのボタンを上から1つずつはずす
●襟を立ててみる

同時に「至近距離バランス」もチェックします。
「至近距離バランス」の至近距離とは、食事などでテーブルを挟んで向かい合った時。
そのくらいの距離を指します。

特に「至近距離バランス」は全身バランスより記憶に残るので要注意です
全身バランスだけでなく、至近距離からも「バランス美人」を目指しましょう。

310TSURUTAMA20211_TP_V
CAの方が華やかで美しく見えるのは、襟元のスカーフによる効果が大きいのです。
ジュエリー.小物、メイク、ヘアスタイルを上手に使ってみましょう。
そうすることで、「至近距離バランス」を整えることができます

20代と30代では選ぶべき服が違う

最近、こんな悩みはありませんか?
「30代に入って何を着たらいいのかわからなくなった」。

「20代で着ていた服が最近しっくりこない」。
「今まで着ていた服が似合わない感じがする」。

それは年齢によって選ぶべき洋服が変わってくるからなのです。
30代から選ぶ服とは、このような服です。

●パワーのある服
●華やかさのある服
●輝きのある服

●リッチ感のある服
●幸せ感のある服
●つや感のある服

30代からは、20代のころとは違った服選びの視点が求められます。
20代のころは、弾けるような若さがあります。
極端な話、何を着ても輝けますし、着こなすことができます。

では、30代はどう工夫すればいいのでしょうか。
ここで洋服やアクセサリーのパワーを上手に借りるのです!

つやがあって輝きのあるもの、ラメが入っている華やかさのあるもの。
ドレープやレース、プリーツがあるなどデザイン性の高いものを意識して選びましょう。
洋服から漂う「多幸感」をとり入れるのです

YUKI0211025_TP_V (1)
もちろん、やみくもに高い服を買えばいいということではありません。
いつも利用している定番アイテムに加えて、ファストファッションを活用しましょう。
華やかさ」「リッチ感」を意識した大人のコーディネートを楽しみましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!