女性の「体型は名詞代わり」!?


体型はあなたの自己管理力を物語る

女性にとっては耳の痛い言葉だと思います。
でも、どうしてもこの時期はご馳走に手が行ってしまうと思います。
あとで取り返しがつかないように下記のことを頭にインプットしてください。

肥満とは、「正常な状態に比べて脂肪が過剰に蓄積された状態」のことです。
適切な体重をキープする、ということはとても大切なことです

たとえば、いくら部屋が汚かろうが、机の上がめちゃくちゃだとします。
表向き外見をちゃんと整えていれば、管理能力のなさは周りの人々にはとりあえずはバレません
mizuhoAXCC_0653_TP_V

しかし、太っていると、自分の体が名刺代わりのような役目をします
あなたが何も語らずとも「私は自己管理能力がありません」
ということを、周りの人々に示していることになるのです

さらに、人は、肥満と病気を無意識に結びつけています。
太っている人を見ると病気に関連づけてしまうのです。

あなたが本当は素敵で優しくておしゃれな人でも、太っている
というだけでそう見られたら、本当に損な話です

N112_kaowoooujyosei_TP_V

友人の肥満は「うつる」?

ポッチャリさんにはキツい内容となったかもしれません。
ですが、あなたの健康のためには、適切な食生活と運動が必要になります。

また、あなたが適切な体重をキープすることは、周りのためにもなるのです。
どういうことでしょうか?

なんと肥満は伝染する、という調査結果が出ているいるそうです。
伝染、といっても感染症ではありません
影響という意味での伝染です
DB88_debumenu15133912-thumb-autox1000-15875

つまり肥満の友人は肥満になるリスクが高い、ということです。
家族も同じです。

視覚情報は脳にインプットされます。
見続けることで、認知がゆらぎ、問題意識がなくなってきます
目の前で太った体型を何度も目にすることで、潜在意識に影響を受けるようになります

また、体重が重いというのは、気持ちの重さにもつながっていきます
なぜなら膝にも負担がかかってしまいます。

何かアクションを起こすにも文字通りお尻が重くて動きづらいのです。
動きづらいから太るし、太るともっと動きづらいのです。

では、どうやって適切な体重をキープすればいいのでしょうか?
身銭を切ってジムに通うのは、本気になりやすので効果的です。
もし、肥満傾向にあるならば、ここで一つアクションを起こしてみましょう。

行動は最初の一歩さえ踏み出せば、あとは加速がつきます
ただ、やせすぎには注意が必要です
魅力半減になってしまうからです

IVOL_STUDIO_016_TP_V4
日々、フットワークが軽く、健康的に生活しながら「やりたいことを全部できる生活」。
そのために、適切な体重をキープしていきましょう
もうすでに増えてしまったという方は来年の目標にしてみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム