「セルフイメージ」をUPしよう♪


愛されるより、愛することができる女性へ♪

美しい「話し方」を手に入れることは様々なシーンで役に立ちます
お仕事に限らず人間関係、相手のあなたに対する印象にも大きく影響します。
もっとも劇的に変わるのは恋愛のシーンかもしれません

どんなダイエットしようと、どんなにメイク術が上手になったとします。
そうした外見上の変化には一時的な効果しかありません。

わたしたちが「愛し、愛される」関係を築きたいと願うとき。
何よりも大切なるのは「内面の美しさ」と「内面の結びつき」であるからです。

もし仮に、あなたが劇的なダイエットに成功して、しかも美容整形の手術まで受ける。
そして世に出回る「恋愛本」を熟読して、男性からの人気が大きく高まったとします。
しかし、言い寄る男性が増えれば増えるほど、あなたは自分の本心に気がつくはずです。

わたしが求めていたものは、こんなものじゃなかった」。
モテることが、そのまま幸せにつながるわけじゃないんだ」。

言い寄ってくるのは、下心丸出しの浮ついた男ばかり」。
外見しか見ようとせず、誰もわたしの内面を見てくれようとしない」。
言い寄る男性が増えるほど、自己嫌悪と男性不信の念がつのっていきます。
Kazukihiro171227DSCF8445-Edit_TP_V

恋愛の目的をただ「モテること」なのだと勘違いしまう
それで、このような不幸を招いてしまった女性は意外に多いものです

まず、このようなタイプの女性。
その女性は、往々にして驚くほど低いセルフイメージの持ち主になっています。

わたしなんて、何の取り柄もない」。
「あんな素敵な人が、わたしのことなんて、愛してくれてるわけがない」

こうしていつも「わたしなんて」と考えます
結果、自分のセルフイメージをどんどん引き下げていくのです。

そうすると、彼女たちは「目に見えるところ」を変えようとします。
ダイエットやバストアップ用の下着などはその典型でしょう。

彼女たちは、そのセルフイメージのせいで「ありのままの自分」。
それを受け入れることができなくなっているのです。
Kazukihiro171227DSCF8427-Edit_TP_V

自分のことを好きにならなければ、他人のことも好きになれない」。
とよく言われます。
これは恋愛関係でも同じことが言えます。

自分のことを愛せなければ、他人のことを愛することはできません
そして、誰から愛されることもありません。
はじまりは、いつも「自分」なのです

恋愛は、わたしたちの人生にさまざまな宝をもたらしてくれます。
生きる喜び、仕事へのやる気、他人に対する優しい心。
そして大きな夢と明日への希望。

みなさんも、ぜひ大いに恋愛するべきです。
そして現在手にしている愛をもっと大きなものに育てていくべきでしょう。

KZ1796056_TP_V
本物の恋愛をできなかったら、わたしたちの人生はじつに味気ないものになってしまいます
モノクロ映画のような、一切色彩のない世界を生きることになってしまいます

ぜひゆっくりと、ときには立ち止まって自分の恋愛を思い出してみてください。
きっと、大きな発見があることでしょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム