時には「お悩み相談所」になろう♪


愚痴を言えるのは、心を開いてる証拠

何事もクールにそつなくこなすような男性。
でも、ときには愚痴をこぼすこともあります。

いつも明るい男性でも同じです。
「どうして私が愚痴を聞かなきゃいけないの」と思うかもしれません。

男性が愚痴をこぼせるのは、あなたを信頼し、心を開いてる証拠
弱いところも見せられるほど、関係が近づいたとも言えるでしょう。
だからこそ、愚痴であってもとにかく聞いてあげることです。

「そんなこと聞きたくない。楽しい話をしてよ」。
「愚痴るなら、ほかの人にしてよ」などと言ったら、築いた関係も崩れます。

そういう態度を続けていると、相手の心の中に「彼女ならわかってくれると思ったのに」
「彼女に心を開くのは間違いだった」などという思いが芽生えかねません。

この状況で、親身になって聞いてくれる女性でも現れでもしたら...。
男性の気持ちが揺れてもおかしくないでしょう。
あまり気分がのらなくても、たまにこぼす愚痴くらいは付き合ってあげましょう。
MAX85_burankodekodoku20140531_TP_V

職場や、友人、家族のことなど、相手が不平不満を並べたら理解を示すのです。
そう、そんなに大変だったんだ」。
やさしく気遣って言ってみましょう。

それだけで「どんなに大変だったかわかった」という意味になります。
そして、あなたを理解しているというメッセージを示すことができます

相手を理解しようとすることは大切です
とはいえ「わかる、わかる」「そういうときって、あるよね」とう軽い調子の言葉。
これは考えものです。

同性の友達同士であれば、それでいいでしょうが、男性にもプライドがあります。
せっかく親身になって聞いたのですから、そういう言葉を挟ものは避けましょう。
「お前に何がわかるんだよ」と逆に反感を持つ人もいるのです。

愚痴を言うのは、元気がないときです。
いたずらに刺激しないで、やさしくサポートすることです
そう、そんなに大変だったんだ」という言葉をかけてみましょう。

「言いたいことをわかってくれた」「理解してくれた」。
このように素直に受け止め、気持ちも落ち着くというものです。

聞いてもらえるだけで、ほっとする経験をすれば、大切な存在になります
あなたに愚痴をこぼして落ち着くとわかれば、それだけで大きな存在になるのです

MAX98_kazokugahueruyo20140531_TP_V

女性同士でも同じです。
お互いに、愚痴をこぼしたり、元気付けられる関係。
そんな大切な存在がいるだけで、安心するでしょう。

男性同士ではなかなか愚痴はこぼせないものです。
会員様の口から愚痴がこぼれたら、心を開いてくださったサインと受け取ることです。

そして、チャットレディから相談受付嬢に変身しましょう。
そのときには、「そう、そんなに大変だったんですね」の言葉を忘れずに..♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム