男性を「見抜く力」をつけよう♪


「君のおかげで..」と言われる女性になる♪

女性は、男性の「写真に写っている姿」しか見ずに恋愛をしがちです。
写真は、その人の顔かたちを克明に写し出しています。
ですが、裏をめくれば真っ白の、ぺらぺらな一枚の紙でしかありません。
160103_040a_TP_V

写真で見ることができるのは、平面に写し取られたその人の姿だけです。
人物像を立体的に見ることはできません

つまり、男性の見た目や職業など、表面的なものばかり見ているのです。
その人の本質を見ていないのです。
女性はどうしても、表面的なものばかり見て人間性を見ずに相手を選んでしまいます

いざ、本格的につき合うとなると、相手の性格や価値観が理解できていません、
なので、戸惑いや不安を感じたりする可能性があります。

目の前の男性を、恋人としてどうか?
ということに加えて「人間としてどうか」という視点で見てみることが必要です

たとえば、彼が自分の「兄だったらどうか」「父親だったら」「先生だったら」。
というふうに、自分のまわりのさまざまな立場の人に置き換えてみましょう。
彼の信頼できる点や尊敬できる点などが見えてくるはずです
Kazukihiro18117014_TP_V

もちろんプラスの部分だけでなく、マイナスの部分もいろいろ見えてくるでしょう。
それによって、彼という人間の本質が、より立体的に理解できると思います

聞こえのいい職業についていたり、年収が高かったりと、条件のいい男性。
その人を目の前にすると、ある程度それに惑わされてしまうのは仕方ありません。
でも、人間性をよく見ずに飛びついてしまうと、たいていは後悔します。

すでに完成された男性とつき合っても、その男性の地位や財産は、彼自身が築いたものです。
なので対等なパートナーとしての関係を築きにくくなります。

でも、成功する前からそばにいて、応援したり支えてあげればいいのです
「君のおかげ」と、成功してからもずっと尊重され、愛され続けます

最初から出来上がった男性を選ばず、人間性を見抜いて選ぶことがベストです。
男性のものの考え方を重視し、長所と短所どちらもトータルに見て判断することです
写真ではなく立体的に男性を見るのが大切です

彼自身の将来性をどこまで信じられるかを考えてみることをおすすめします。
将来を共にしようと考えたら、必ず相手のプラス面もマイナス面も出てきます。

最終的にどちらのウェートが重くなるか。
プラスが多いと思えるのであれば、信頼しておつき合いができるのだと思います
5V7A9958_TP_V
男性の方も「この子のおかげ」でと思える女性を大事にします。
上辺に捉われず、男性の内面をしっかり観察して失敗のない恋愛をしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム