「負けてあげる」サービス精神♪


相手の好意を素直に受け取る可愛らしさ♪

男性との接し方で最も気をつけるべきこと。
それは、とにかく相手のプライドを傷つけないことです
ところが、無意識に男性のプライドを傷つけている女性が非常に多いものです。

「いつも2、3回のデートで終わってしまい、正式な交際を申し込まれない」。
「1回目のデートは楽しかったのに、2回目のデートに誘われないのはどうして」。
「デート中、彼が急に不機嫌に...なぜ?」。

それは、あなたがどこかで彼のプライドを傷つけている可能性大です
男性が話してくれたことに対して、このように返していませんか?

あっ、それ、私も知っています!〇〇って✕✕なんですよね~」。
私も行ったことあります!〇〇がいいですよね」。
こんなふうに、あなたは自分の知識や経験を重ねて披露していないでしょうか。

TKBmokomoko_TP_V
女性は好奇心旺盛ですし、自分磨きが大好きです。
おいしいものをよく知っていますし、旅行にもよく行きます。

同じくらいの年齢だと、女性のほうが男性よりも流行りなどに関する知識や経験。
それが上回ることがめずらしくありません。
女性のほうが年上のパターンでは、なおのことです。

この結果、男性のプライドを傷つけ、不愉快な感情につながってしまいます
すると、関係がなかなか深まりません
kuchikomi872_TP_V

知っていたとしても知らないふりをして、「よく知っているね」
と素直に驚いてあげることが大切です

ある意味「わざと負けてあげる」。
そのくらいのかわいらしさとずる賢さが女性には必要です。
それによって相手に喜んでもらう「サービス精神」が大事なのです

加えて、相手が自分にしてくれたどんな些細なこともキャッチしてあげることが大切です。
モテる女性はそうしたアンテナがとても鈍く、きちんとキャッチして褒めているのです

「〇〇してくれてありがとう、すごく嬉しい!」
こんなふうに言われて、嫌な人はいません。

自分がしてあげたことに対して相手に気づいてもらえた。
すると、「もっとやってあげよう。相手の役に立ちたい」と思うのが人間の本能です。

自分がしたことによって、女性が喜んでくれる」。
男性にとって、これほどの喜びはありません
IMGL8657171031_TP_V
ですから、遠慮して相手の好意を受け取らないのもNGです。
真面目な女性ほど、相手がしてくれることに対して、「いいです!私、自分でできます」。

このような態度を見せてしまいがちです。
男性の好意を素直に受け取れる女性になりましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム