思わせぶり=「キレイな媚」♪


「キレイな媚び」で彼の頭に住んじゃおう♪

彼にとって居心地のいい存在でいれることが理想です。
でもそれだと友達のまま...。

いつになったら恋がはじまるのか?
こんな疑問が生まれるかもしません。
IMGL5315_TP_V

「キレイな媚び」で彼に「♪」と「?」の両方を植えつけましょう
「思わせぶる」方法で、彼の頭に住んでしまいましょう

彼の頭に住むには、彼に「こいつは俺のことが好きなんだ!
と確信させないことです。
「あれ、こいつ俺のこと好きなの【かな】?」と考えさせることが必要です

つまり、「あなた【が】好き」はダイレクトすぎます。
答えが出てしまっているのでNGです。

正解は、「あなた【みたいな人】好き」と伝えることです
もしくは「あなたの【男らしいところが】好き」。
声が低い人には「声低い人好き」。

直接「あなたが好き!」というのではなく、ワンクッションおく表現
それでドキッとさせます

「多分俺のこと気に入ってるよな」「好きなのかな?」
と思わせるのがポイントです。

でも決定的なことを言ったり、デートに誘うわけではない。
あくまでも気をもたせるだけです
MAX85_yacchimatta14095526_TP_V4
もちろん彼だって「あなたが好き」と言われたらうれしいに決まってます。
でも、そこで終わってしまいます。

好きだと言い切ってしまっては、彼は、あなたを好きなのか?
これからつきあう気があるのかないのか?
はっきりとした答えを出すだけになってしまいます。

それ以上ワクワクしたりドキドキしたりの盛り上がりがないのです。
「あなた」と「あなたみたいな人」のちがいは一見小さく思えます。

じつはプラネタリウムと宇宙のちがいくらい、とてつもなく大きいのです。
(少し大袈裟ですが...)
同じ効果をもつセリフがあります。

「私が〇〇するのはあなただからだよ」
「あなたとだからうれしいの」

「あなたじゃなきゃこんなこと言えない(できない)」
「あなたとじゃないといきたくない」
「一緒にいたのがあなたでよかった」など、無限にあります。

いかに好きといい切らずに、好きということを表現するのがポイントなのです
「あなた【みたい人】好き」といって「俺のこと好きなの【かな】?」

max16011508-2_tp_v
こう思わせつつ、決定的なことをいって踏み込むことは絶対しない
というこの感覚です!

こうやって彼との関係に、恋のドキドキエッセンスを投入してみてください
決定的なことはこちらから言わない」ということを意識しましょう。

「思わせぶり」が長く彼の頭の中に住みつくことができるのです。
チャットレディさんもこの「思わせぶり」を上手に活用しましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム