キレイより「かわいい」が勝る♪


本命に言うセリフはどっち?

「かわいい」も、「きれい」も、ルックスのよさを表す言葉です。
しかし、両者は、そのニュアンスがちょっと違います。
これは、男性が使う場合と女性が使う場合と異なります

判断する人の基準にも、絶対的なものはありません。
新聞や週刊誌などで、「美人特集」とか「天才美少女現る」。
などと書かれていても、「うーん?」とつっこみを入れたくなる場合があります。
0I9A362915032155accyon2_TP_V
このように、どこからが美人でどこからが美少女と言うのか。
決まっているわけではないのです。

つまり、美の基準というのは非常に相対的なものです
個人価値観によるところが大きいといえます

しかし、ある程度の基準や定義はあります。
なので、まずはそれぞれの言葉のもつ意味を考えてみましょう。

まず、「きれい」は、「均整が取れていて、もっとも平均に近い顔」と定義できます。
ここでいう平均とは、決して普通、平凡という意味ではありません。

たとえば、200人の女性の目の大きさ、口の大きさ、鼻のバランス。
それらの様々なパーツの平均をとっていきます。

すると、そのすべての平均値で作った顔は非常に均整がとれています
ということは、間違いなく美人顔になります
これが平均値という意味です。

ですから、平均にもっとも近くバランスがとれている女性の場合。
好みの差はあっても、決して普通以下と言われることはないのです。

逆に、その平均値よりも大きい、目が平均よりもやや離れている。
輪郭が平均より丸い、などです。
こういう場合に、人によって「かわいい」と評価するのです

skincareIMGL7772_TP_V

従順で都合のいい女性は【かわいい】

ほかにも、両者を比較する基準があります。
そのキーワードが優劣度です。

「かわいい」には、「従順」という意味があります
「従順」は自分の思うままに動いてくれる、と言い換えることができます。
この場合、男性は少し女性を低く見ています。

つまり、一般に同じルックスのほめ言葉だとします。
「きれい」はどちらかというと自分より上位の異性に対しての言葉。
「かわいい」は従順性を感じさせる雰囲気をもつ女性に対しても用いることのできるのです

実際に、「かわいい」と言われる顔の形態は、幼児の形態に近いことがわかっています。
このような顔の形態をもつ女性は、たとえ性格がきつくても、幼児のように従順。
操作しやすそうというイメージを相手に与えます。

「この女性は自分よりも圧倒的にモテそうだ」と思える女性に対しては「かわいい」
と言えないのです

その場合は「きれい」と言います。
結局、「きれいというより、かわいい」というのは、言葉どおりです。

smIMGL4136_TP_V
完璧な美人ではないけれど、ルックスだけでなく、性格や雰囲気も含め。
僕の好みだ、と言っているのです。
「きれいというより、かわいいタイプ」というのが本命になりえるセリフと言えるでしょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム