「自分らしく」輝く♪


「自分の居場所」作れる女性、作れない女性

自然を見て、なぜ人は美しいと感じ、魅きつけられるのでしょう。
それは、すべての生き物がありのままを受け入れ、ありのままに生きているからです

ところが、人間社会では、ありのままを生きたいと思っている。
だとしても、周りの人が受け入れてくれなければ、そのように生きられません。
kawamura1029IMGL4396_TP_V

つまり、社会や他人が受け入れてくれた内側にしか、居場所はないのです。
言葉を換えれば、「大切にされる女性」。
それは、最低限、社会性をきちっと身につけた女性ということになります

ところが若い時は、誰でも自由にのびのび生きたいと思うものです。
はじめは自分がよかれと思った自己流の方法で周囲の人にアプローチしていきます。

しかし、多くの場合、知人、友人、同僚、先輩、上司、また他人にまで拒絶される。
理不尽に感じながらも、自分の言動の限界を探りつつ、自分のあり方を決めていきます

そんなあなたのことを世間は、「最近、少し大人になったね」と褒めてくれます。
ですがあなた自身は、「自分は平均化してしまったのか、社会に埋もれてしまったのか」。
と、微妙な心境になるに違いありません。
TAKEBE160224360I9A0623_TP_V

「ルール、マナー、モラル」をわきまえる♪

魅力的で大切にされる人とは、振る舞いや言動が堂々としている人のことです
つまり自分の言動に自信をもっている人のことです

世界中どこであっても、社会はルールとマナーとモラルの三つでできています
その三つを「パブリック」と「プライベート」できちっとわきまえている人。
その人のことを、世の中では「立派な人」と呼ぶのです

もし、今までルールやマナー、モラルを基準に行動するのではなく。
「人の顔色」を見て自分の態度を変えていたのなら...。

あなたはいい人でも優しい人でもなく、主体性のない人、自己主張のない人。
と相手に受け取られ、存在感のない人になっています。
つまり輝いていない人と思われているかもしれません。

普通の社会では、ルールを守っていれば、まずは、人にとやかく言われなくなります。
そして、マナーを意識していれば、あなたは角が取れて心地よい人になります
人間関係はよりスムーズになります

smIMGL4147_TP_V
それでも自分の存在がいまひとつ小さいと思う人は、モラルを意識して行動する
すると、少しグレードの高い生き方をしているようで、心に余裕も生まれてきます。

社会の中で自分らしく輝く人
それは、ルール、マナー、モラルを意識しながら、自然体で生きている人のことなのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム