「印象」で勝負しよう♪


第一印象はメイクと服のセンスで決まる♪

メイクが苦手という女性は沢山います。
「どんなメイクが自分に合うのかわからない」。
「アイブローするのが苦手」「シャドーを上手くつけれない」。

最初は全てに時間が掛かるかも知れません
ですが毎日やっていたら慣れていくものです

メイクをすることでキレイになった自分を発見できた。
すると自信が付いてハッピーになれます。
skincereIMGL7758_TP_V

ハッピーになると笑顔も自然にこぼれ、人からみても可愛く見えるのです
まずは貴方の気になるところから挑戦してみてはいかがでしょうか?

服の色選びも重要です
考え方や行動は色に表れます

明るいキレイな色の服を着ていたなら明るい人だと思ます。
その上誉めて貰いやすかったりします。

自分が誉められてうれしくなり、いい人だなと思う。
すると「今日も素敵ですね」と気さくに返してあげる事ができるのです。

人から見て一番印象に残るのは服の形ではなく色です
黒ばかりの服を持っていたなら黒のイメージしか残らないわけです。
特に男性は観察眼に乏しく服の色を覚えていても上方、靴の形までは覚えていない方が大半です。
PAK85_kakomaretairoenpitu1278_TP_V

顔は一番人にいつも見られている♪

顔は「この人やさしそうだな」「この人はお金持ちそうだな」。
「いい人そうだな」と判断する重要なところです。
つまり顔が良ければ人から好印象を受けるのです。

顔が良ければという事は、目が大きいとかつぶらな瞳、小顔、丸顔などの顔立ちではありません
「顔がいい」とは「顔のつやがいい」ということです
人気あるアーティストや成功している経営者などに共通しているのは顔に「つや」があることです。

その反面、絶頂期を終えた人には「つや」がなくなり、開運の扉が閉じてしまいます。
幸せになりたかったり、モテたかったら、顔にいいつやを出せばいい」ということです
kawamura1030IMGL3937_TP_V1

最初は化粧品の力を借りてつやを出す努力をします。
そのうちに幸せになると自然に塗らなくてもつやが出てくるのです
また以下のようなことも言われています。

●口元がだらしないとお金がたまらない
唇がかさかさしてる人は要注意、口は財力を表わしますからつやがないとお金が入りません。

歯並びも大事です。
お金も逃げる隙が出来てお金がたまります。
つやがあってきゅっと閉まった口元、口角が上がった唇にはだれもが引かれるはずです

●メイクをしないのはマナー違反
メイクは女性なら絶対にしなくてはなりません。

世の中の「すっぴんが好き」「ナチュラルなのがいい」そんな言葉に甘えてはいけません。
モテてキレイな人はすっぴんに見えるナチュラルなメイクをしっかりしてるのです

skincareIMGL7921_TP_V
成人式を終えて本格的にメイクに取り組む女性が多くなると思います。
自分にはどのようなメイクが合っているのか?

プロの方に相談してみるのも一つの手だと思います。
すでにメイクに慣れている方は時には変化を感じさせるメイクに挑戦してみて下さい♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム