「遠慮」が男性を遠ざける!?


遠慮よりも笑顔♪

そんなにかわいいわけでもないのによく誘われる女性。
片やけっこうかわいいのにあまり誘われない女性。
この両者にはある大きな違いがあります

さて、それはなんでしょう?
その答えはこうです。
誘われ、尽くされ、愛される女性は「受け取り上手」なのです
barentain2

かわいいのに誘われない女性、尽くすいっぽうの女性の特徴
それはズバリ「受け取り下手」なのです
好きな彼にかぎらず、人からなにかをしてもらうことにすごく遠慮してしまうのです。

愛されたいということは、愛がほしいということです。
なのにそれを遠慮して受け取らないのは矛盾していますよね?

ほしいのに受け取ることを拒否する。
それは器をもたずに「水ください」と言いに行くようなものです。

それではいくら彼が愛を与えたくても、与えられません
好きな彼が誘ってくれた、何かしてくれた。

そんなときに「そんな高いチケットいいの?」「遠いのに悪いよ」。
こんなふうに、遠慮したり恐縮する必要はありません
まっさきに喜んでOKしましょう

いつまでも「悪いよ」「ごめんね」と言われるのはうっとうしいのです。
あまりにも悪いなぁと思ったら、ときどきお茶をおごったりする。
また小さなプレゼントなどでお返ししましょう。
TSU856_kawamuraageru_TP_V
彼だってあなたが喜ぶ顔を想像して、それが嬉しくてしているのです
あなたが遠慮ばかりするとさびしい気持ちになるのです

女性がよく使う方法。
まず「でも悪いよ...」と言ってから彼に「いいよ!いいよ!」と言わせます。
それから「じゃあ...」と言って受け取るというものがあります。

彼に「俺がしたくてそうしたんだ!」。
と確認させることで、彼女に有利な流れにもっていくのです。

でも中には顔に出てしまうタイプの女性もいます。
最初から悪そうな顔とかできず、満面の笑みで「え!?ほんと?いいの?ありがとう!」
と素直に言います

遠慮することで彼が感動する、嬉しいということはありません
遠慮してしまう女性はどこかで、遠慮が美徳、気をつかっているいい人。
こう思っている部分があるのでしょう。

でもそれは結局、「自分がイイ子ちゃんでいたい」という自己満足だったりします。
また、受け取った後に何か要求されるかもしれない。
そんな警戒心も働くこともあるでしょう。

彼から誘ってもらうには、「受け取り上手」になりましょう
どんどん喜んで受け取りましょう

TSU785_hartcandymori_TP_V
もちろん、そこには満面の笑みと感謝の心も忘れないように....
「受け取り上手」が愛されるのですから


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム