上手に「笑える人」の条件♪


うまく笑えない人ってどんな人?

世の中には、うまく笑えないという人たちがいます。
特に女性の場合、高学歴で高収入といったキャリアウーマンなる。
すると、笑いの回数が少なくなる傾向が多いようです。

笑いの回数が少ないということは、それだけ幸せも少ないということです
社会的に立派な「勝ち組」であるはず...。
なのに、どうして彼女たちはうまく笑えないのでしょうか?

どうして、彼女たちは笑顔という幸せを手にできないのでしょう。
まず、彼女たちは「エリートである自分」というセルフイメージに苦しんでいます。

これは意外なことかもしれません。
あまりにも強くエリートであろうとすると、行き過ぎた完璧主義者になってしまいます。

テストの点数で考えるのなら、95点でも満足できない。
それくらい、自分にプレッシャーをかけるのです。
そして完璧主義者になると、失敗が許せなくなります。

失敗が許せなくなると、仕事や人生の価値観は「勝ち」と「負け」。
それだけになり、いつも「勝つ」ことを宿命づけられるのです。
そうすると世の中はストレスだらけです。

いつも「勝つ」ことを考えている彼女にとって、周囲の人たちはみんな「敵」です。
そんな敵に囲まれて暮らしているのに、笑顔が出るわけがありません

YUKA150922210I9A6877_TP_V
また、こうした女性は、他人の幸せを素直に祝福することができません
なぜなら、他人の幸せを「自分の負け」と勘違いしてしまうからです

大きな夢を持つことは大切です
それこそ、これ以上ないくらい大きな夢を持ってください
そして、夢や目標に向かって前進する姿勢も、非情にステキなものだと思います。

男性だろうと女性だろうと関係ありません。
仕事で成功したいと思うなら、存分にその夢を追いかけましょう。

勝つとか負けるとかではなく、ただ自分が夢を叶える
自分のペースで歩んでいく

周囲の誰かが夢をかなえたら、心から祝福する
それでいいのです。

YUKA150922120I9A6841_TP_V

勝ち負けばかり気にすると、笑顔は出てきません
そして、勝つことには何の意味もありません。
勝つほど「負けられない」という重圧がのしかかり、ストレスを蓄積していくだけです。

幸せをつくるのは「勝つぞ!」という積極主義ではありません。
「大丈夫、うまくいくわ」というお気楽主義なのです
今日からは、あなたの心の辞書から「勝ち」と「負け」という言葉を削除しましょう

KIM150922376844_TP_V
世の中には勝ちも負けもない
そんな気持ちで生きていきましょう
それができれば、自然と笑顔も戻ってくるはずです

最小限ストレスを抱え込まない一年にしたいですね。
ときには、真面目にこのようなことを考えてみる時間を作ってはいかがでしょうか。
チャットレディとして必要な笑顔を一日でも多く振りまきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム