「視線」の効能♪


「目で追っている」を感じさせる♪

人は好きな人を目で追いたくなりがちです
その人が動いたり、話していたりすると、チラチラと意識します
そして目で追いかけてしまいます

好きな人ができると、その人がニコニコしているかな?
つまらなくないかな?とか気になってついつい見てしまいます。

ちょっとでも長い時間、見ていられるものならば見ていたい。
ちょっとでもお話できたらうれしいのです。
imari20160807103519_tp_v

自分に対してなんだか優しい言葉をかけてくれたら幸せな気持ちになります。
ちょっとでも反応を感じられると本当に幸せでいっぱい...。
そんなことを考えていると、つい、好きな人を追いかけてしまいます。

人は、自分の好きな人を目で追いかける習性があります
そして、相手も目で追いかけられているのに気づくと、「俺のこと好き!?」となります
また人は、自分のことを好きでいてくれる人が好きです。

男性は特にプライドが高い生き物です。
全く自分に興味もない、気もない相手を一方的に好きになったりしません。

片想いだったとしても、勘違いだとしても、少しは自分のことを好きでいてくれる
そう思うから突っ走るのです

全く箸にも棒にもかからない相手に恋をするということはありません。
でも、いったん女性を好きになると、いろんなことを好意的に解釈するようになります

好きな女性が笑顔でいる
自分と一緒にいるから笑ってくれているんだ。

好きな女性がワガママ
自分のことを特別に思ってくれているから、自分に対してだけワガママな面を見せる。

男性を目で追いかけていると、男性は「自分のことを好きでいてくれる」と思い始めます。
いったん男性が自分のことを好きになってくれると感じた。

するとその男性にどんな邪険な行動や、無視しても、それを好意的に解釈してくれます。
目で人を追いかけるのは、そのくらい魔力があるのです

好きになり始めの頃は、照れたり、相手に悟られたくないと妙に意識してしまいます。
そしておかしな行動をとりがちです。

本当は目で追いかけたいけど、バレたら恥ずかしい。
だから、わざとつっけんどんな態度をとったり、無口になり、相手のほうを見ないようにする。

「この子は照れているから、自分に対してわざとそっけないんだ」。
こんなふうに、相手は出会ったばかりのなんの感情もないときに、都合よく解釈してくれません。

よほどの一目ぼれをされれば話は別ですが、そんな確率は、万に一つもないわけです。
男性もプライドがあるけど、自信満々なわけではありません。

そんな対応されれば「自分のことに興味がなくて好きじゃないから、そっけないんだ」。
こう解釈して、こちらに興味を抱かず、なにも起こらずに終わってしまうのが関の山です。

こういった男性心理を上手に生かしてチャットレディのお仕事に役立てましょう。
絶えず、男性を目で追っているような雰囲気をかもしだしてみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム