”メイク”はマナー!


人前ではちゃんとメイクをしましょう

化粧をしない女性。
かわいい、かわいくない以前の問題。
化粧をしたくないなら女性を辞めましょう。

きつい言葉から始まりましたが、最近はスッピン美人という言葉がやたら使われてます。
どんなに、スッピンに自信があっても、人前に出る時はナチュラルメークをしましょう。
そのことが、大人の女性のマナーであり、スッピンで通用するのは子供までです。

女性は常に男性に見られています。
だから油断は禁物です。
もちろん、お休みの日はお肌を休ませるのも必要です。

でも、そんな日でも突然どこかに行く、又は誰かが来る。
そんな時のためにも、お休みの日こそナチュラルメークで過ごすのも手でしょう。
周りの人たちに「スッピンのほうが可愛い」と言われても、それは問題ではありません。

メイクをする!それが、マナーです。
このお仕事はモニターを通してお客様と会話をします。
先ずは見た目が勝負!特に念入りにメイクすることが必要です。

メイクは自分を変える魔法のアイテムです。
自分の顔に文句を言っても何も解決になりません。
文句を言うよりメイクです。

顔を小さく見せるメイク、鼻を高く見せるメイク、目を大きく見せるメイク。
メイクを取ると誰だかわからないくらいメイクで変われるのです。
女性の、この特権をムダにしてはいけません。

特にアイメイクほど、印象を変えるものは有りません。
そして、何よりも簡単に変えられます。

特に目元の一重、二重は「美人」「可愛い」の分かれ目のような風潮があります。
どこかの国のように、整形が当たり前なら、躊躇なくそれを選びますね。
でも、整形するには、お金と周りの環境でなかなか踏み出せません。

自分の欠点をメイクでカバーしよう♪

一重がコンプレックスなら、アイテープを利用する。
シャドーは抑え気味から、ラメがばっちり入ったものに変える。
今は、ブラシひと塗りでハイライトまで付く物が主流で、助かります。

まつ毛が短いのなら、まつ毛エクステがあります。
最初の頃に、比べたら安くて長持ちになってるようです。
マスカラも”付けまつ毛マスカラ”なんていう商品も登場してます。

一度に挑戦する必要はありません。
先ずは、あなたの気になるところから挑戦しましょう。
少しずつでも、毎日鏡に向かって変化する、自分を見つめることが大切です。

考えただけで、ハッピーになりませんか?そのハッピーさは表情にも表れます。
”ちょこ”は様々なお部屋を用意しています。
その時の、あなたのメイクを活かせるお部屋を選んで、しっかりアピールして下さい。

メイクという当たり前のマナーで、お客様をお迎えすることが高収入に繋がります♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム