女性の必需品は「上品さ」♪


上品な印象の秘訣「指先.ひざは閉じる」

もし、いまあなたの前に鏡があるのなら試してみてほしいことがあります。
鏡の前に立って、ハンカチでいつもと同じように顔の汗をおさえるしぐさをしてみてください。

いま、あなたの指先はおそろく、自然な形に開いているのではないでしょうか?
だとしたら、その指先を閉じてみてください。
どうですか?ぐんと上品な印象になったと思いませんか?

無造作に開いた指でものを扱うとガサッな感じに見えます。
しかし、きちんと指をそろえれば、一瞬で美しく見えます

丁寧にものを扱うしぐさは、好感を持たれ、礼儀正しい印象になります
「なんか上品な感じだったな」と思う人は、指をキレイにそろえていることが多いはずです。
「指先を閉じる」ことでしぐさが上品に見える、代表的な場面をいくつか挙げてみましょう。

ハンカチで顔の汗をおさえるとき→ハンカチを持つ指先を閉じる
○机の上でメモを取るとき→用紙をおさえるほうの指先を閉じる
○飲み物を飲むとき→コップやペットボトルを持つ指先を閉じる

0i9a7278_tp_v

どの場面も、指先を閉じるだけで、人に与える印象は大違いです
「微差が大差を生む」のです。
汗をおさえるとき、飲み物を手にしたとき、「あっ」と気づいた瞬間に実践するようにしましょう。

ひざ頭から足先までをピッタリつける

手のポイントをおさえたら、次は脚です。
いすに深く腰掛けて、ひざを90度に曲げ、両脚のひざ頭とかかとの内側。
そして、つま先をピッタリとつけてみてください。

力を抜いて座ると、ひざとひざの間はだらしなく開いてしまいます。
ですが、意識的に「ひざ頭から足先までピッタリつける」だけで、上品に見えると思います

しかも、実際やってみると、この姿勢を長く続けるのは意外に大変なものです。
なので、たくさん筋肉を使っていることがわかると思います。

つまり、それを習慣にすれば筋力がついて、ひざの周りが引き締まります
結果、脚もキレイになるというわけです

ちなみに脚を組むのは、脚の形を悪くします。
その上印象も良くないのでおすすめできません。

また、脚は斜めに流せばキレイに見えるかというと、必ずしもそうではありません。
ひざ下がモデルのように長くて細い女性なら脚を流してもよいでしょう。

しかし、逆に標準的な体型の女性の場合、脚を流すとふくらはぎがたるんで見えることがあります。
座った姿を上品に整えたいのなら、脚はそろえてまっすぐに下ろしましょう
saya072161859_tp_v

ほんの少し身のこなしに意識を向けるだけで、人に与える印象は上品に変わっていくはずです
女性として、チャットレディとしても常に人から見られていることの意識は大切です。

「上品」という言葉が堅苦しいと思うかもしれません。
しかし、指先や脚に意識を持つことで上品は手に入るのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム