「背伸び」できる友人も必要♪

【背伸び】が必要な相手とつきあう♪

人とのお付き合いには、大きく分けて二つの種類があります
自分のレベルを高めてくれるお付き合いと、そうでないお付き合いです

気楽でも、得るものがないなと感じる人とのお付き合い。
そればかりでは、気持ち的には楽です。
でも、自分を向上させていくことはできません
mizuho1102DSC_0983_TP_V4

結局お互いの弱さや情けなさを慰め合うだけの付き合いになりがちです。
そこには何の進歩もないのです。

反対に、背伸びをしなければついていくことができない人とのお付き合い。
それは、居心地の悪さを感じようと、必ず自分のためになっていきます。

ついていくのが精一杯。でも私はこういう人になりたい」。
と思う人と同席する機会を増やしていくほど、その人と同じような雰囲気。
それが、いつの間にか自分の雰囲気の中にも備わってくるものです。

これこそが、背伸びの効果です
うんと背伸びをしなければついていけない人だと大変です。

ほんのちょっと背伸びすれば、その人のレベルに到達できるという人。
そうであれば、必ず自分の向上につなげていくことができるでしょう。

そうした人とのお付き合いを積み重ねていくこと
それは、自分の成長のためには有意義なことです
nissinIMGL0984_TP_V4

これは男性とのお付き合いでも同じです。
男友達や恋人にするなら、やはり自分の進歩につながる「いい男」を選ぶ。
それに越したことはありません。

話をしていて「もうこの人とは会う必要もない」。
と感じさせるような人なら、二時間も一緒にいれば十分です。

そんな男性との付き合いに時間を割く。
それぐらいなら、早く次の「自分のためのいい男」を探しましょう。

ちょっと背伸びが必要な男友達との付き合い
それが、女としてのレベルアップにつながるのですから
mizuhoAXCC_0653_TP_V

スペシャリストの友人をたくさん持つ♪

新しい風を自分の中に入れていきたい
そのためにもできるだけ業種の違う人たちと積極的に付き合うことが理想です

友人との関係は、「互いに切磋琢磨できるもの」になります。
ですから業種の違う人たちとの関係は、とても刺激的です。
自分を高めていくうえでの大きな栄養源になります

自分の力だけであらゆる知識や情報に精通するということは大変です。
「これに詳しい」と言える知恵袋となる友人を作る努力をしましょう

職業や肩書ばかりでなく、得意とする分野、知識として精通している分野。
それもそれぞれに違います。
〇〇のスペシャリスト」でもある人達は大切な知恵袋になるのです。

ELL75_yousyohondana20120620_TP_V
ならば「スペシャリスト」といえる友人をたくさんつくる。
そして、その力を借りてしまうのも方法です。
そんな術も考えてみてはいかがでしょうか♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!