ファッションで「女子力」UP♪

おしゃれ上手のお買い物術♪

みなさんはいつも、洋服はどのように買っていますか?
空き時間にお気に入りのお店に行って、いい物があれば買う。
セール期間にまとめ買いをする。

それは、NGです!
計画性のないショッピングは、お財布の打撃になります。
後ろからワードローブを見回して「あれ?似たような服ばかり...」になりがちです。

お買い物上手に計画性は必須です。
まずお買い物に行く前に、自分のワードローブを点検しましょう
%e9%83%a8%e5%b1%8b

「3万円で黒とベージュのパンツを2本買う」
「1万円以内でツインニットを買う」といったように予算とアイテムを決めましょう

「パンツを2本買う」「ニットを2枚買う」など、同じ種類の服を2枚以上購入する場合。
同じお店で買うのではなく、1枚はプリプラアイテムを買うことです
それをトレンドに取り入れるのが賢いお買い物術です

ワードローブの幅が広がり、たくさんのコーディネートを楽しめます。
またおしゃれ上手は、店員さんとのお付き合いが上手です。

●よくお似合いですよ~
●これ、最後の1枚なんです
●このサイズ(色)はもう出ているだけです。

●定番ですから持っていると便利ですよ
●こちらはすごく人気で売れ筋ナンバーワンです
●〇〇っていう雑誌に掲載された、今イチのアイテムです

お店を見て歩いていると、時には店員さんから声をかけられることがありますよね?
これらの言葉は本当でしょうか?

店員さんも商売ですから、さまざまな表現でお客様の購入意欲をあおってきます。
そこで、押されて言われるがままに買ってしまうと、後悔することも多いようです。
blackmanday0I9A1303_1_TP_V

店員さんをかわすのに、いい返事の仕方を紹介しておきましょう。
●今日は下見です
●いろいろ見て回って検討しているので、決まったらまたきますね

●今日は〇〇だけ探しにきました
●お給料が出たらまた来ますね
●必要でしたらお声がけします

店員さんをお買い物に巻き込むのもおしゃれ上手のお買い物術です
「このジャケットのインナーを探しています」
「ベージュのパンツに合わせるトップスが欲しいんだけど」

などと、具体的に探しているものをお伝えするのです
合わせたいアイテムを実際に持って行ってもいいでしょう。

自分では思いもしなかったコーディネートを教えてもらえて、勉強にもなります。
特定の好きなブランドがあれば、そこの店員さんの着ているものを毎シーズンチェックする。
これもひとつ方法もおすすめです。

GREEN20160902112518_TP_V
店員さんが着ている服は、各ブランドがそのシーズンに売りたい服です。
ブランドの魅力がすべてつまっています。

アクセサリーやストールなどの小物使いも参考にしましょう。
チャットレディのお仕事で得た収入を自分のために使うのなら後悔しないお買い物をしましょう♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!