「イメージ」は数秒で決まる♪

その後の展開のカギを握るもの♪

第一印象がとても大切」とはよく言われることです。
人は、出会ってから6、7秒で相手を判断する、という研究結果もあるそうです。

なぜ第一印象はそんなに大切なのでしょう?
それは、出会ってすぐに悪い印象を持たれたり、印象にすら残らない
すると、あとから挽回するのは大変になるからです

頻繁に会う関係なら、その後の会話や振る舞いをよくすることもできるでしょう。
あなたの素晴らしい内面が徐々に伝わって、第一印象をくつがえす。
そんなこともあるに違いありません。

でも、なかなか会えなかったり、仕事で一度だけ会って、その後メールのやりとりのみ。
という場合も多いものです。
こんなとき、最初の印象を払拭するのは難しいものです

また、初対面で好印象、特別な印象を持ってもらう。
すると、その後のお付き合いがとてもスムーズになるということがあるのです。

SH112002_0_TP_V
なぜなら、人は相手のことを、第一印象をベースに判断します。
「この人は自分にとって【】か【不快】か」をです。

第一印象がよく相手が【快】と思ってくれること
それで、その後のあなたの行動を、相手が自然に好意的に解釈してくれるのです
この第一印象の力を利用しない手はありません。

初めての出会いで、相手が判断材料にするのは、あなたの外見です
どんなに素晴らしい人柄や特別なスキルを持っていても、外側から見えません。
あなたの内面のことは、第一印象では相手に伝わらないのです。

008bockh314_TP_V4
立ち振る舞い、服装.身だしなみ、髪型、メイク、ファッション。
第一印象を左右するこれらの要素を、どうすれば好印象を与えられるようにできるのか。
考えていきましょう。

「魅せたい自分」を表現しよう♪

ひと言で「見た目」と言ってもさまざまな要素があります。
その中のひとつが服装です。

「どんな格好をしているか」は、外見を形づくる要素の中でウエイトの大きなものです
そして、変えやすい要素でもあります
上手に装えば、相手に与える印象をよくすることができます。

服装を考える場合には、自分の好みの服、流行りの服ではありません。
演出したい自分」を意識してアイテムを選ぶことが重要です。

たとえば、自分を「上品で優しそう」に見せたい。
そうならば上質な素材を使った柔らかなフォルムのものをチョイスしましょう。
また、会う相手の価値観を考えるのも重要です。

「誰に」、「どんな自分を見せたいか」を考えることが大切です
派手で露出度の高い服を着て「でも、実は私、控えめでおとなしいの」。
と思っていても、それは相手に伝わりません。

内面や人間性の充実ももちろん大事です。
努力してあなたの内面を磨くのは素敵なことです。
しかし、そんな努力を続けながら、装いの効果も使いましょう。

012bockh314_TP_V4 (1)
相手に「あなた」をわかりやすくプレゼンテーションできる
そうなれば、言葉を尽くして「あなた」を説明することもありません

装いだけで、あなたが「魅せたい自分」を相手にわかってもらうことができるのです。
「第一印象」はセルフプロデュースの最高の武器なのです♪

お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEからお気軽にお問い合わせください! お電話・メール・WEB・LINEから お電話・メール・WEB・LINEから お気軽にお問い合わせください! お気軽にお問い合わせください!

今ならこんな特典もあります!今ならこんな特典もあります!