「余裕の行動」を心がけよう♪


遅刻の言い訳は「表情」で♪

大人の男性は、女性が遅刻してもあまり怒らないものです。
化粧などに身支度に時間がかかることを知っています。

女性はきちんとしたメイクと洋服で出かけようと思います。
ですから、男性よりも最低一時間早く仕度を始めないといけません

もちろん、常習は話しになりません
ですが、たまに遅刻するくらいなら怒らないと思います。

あなたが一回遅刻したくらいで不機嫌になったとします。
それはまだ彼が子供なのか心の狭い男性なのだと思います。
PAK85_meganekuuu20140531_TP_V

ある男性は遅刻に悩まされたことがないと言います。
30分以内なら遅刻と思っていないのかもしれません。
なので、記憶にないのかもしれません。

それか遅刻した彼女が、きちんと誤っていたのかもしれません
それも表情で
人間の本心は顔に出ます

遅刻しても反省してなければ、「ごめーん」と言いながら表情には何の反省の色もない。
それを見たら彼も怒るに決まっています。

一方、悲壮感とは言いませんが、泣きそうな顔をして謝る女性もいます
それを見れば、たとえ一時間遅刻してきても「そんなに大げさにしなくてもいいよ」。
となって、後のデートも上手く運ぶでしょう。

それだけ謝っても許してくれない場合はどうしたらいいのでしょうか。
別れるという決断もあります。

確かに、時間に正確に行動するのは社会人の義務です。
日本人の気質は時間に正確すぎます。
心にゆとりがないとも考えられます
時計

電車がいい例です。
二、三分遅れただけでイライラしている人をよく見かけます。
新幹線がトラブルで大幅に遅れたりすると、駅員に食ってかかる光景も見ます。

それも、相手が時間に厳しいから焦るのです。
日本中が時間にゆとりをもっていたら、時間に束縛されて、トラブルは防げます。

あなたの近くに時間にすごく厳しい友達はいませんか。
ずいぶん疲れを感じた経験がありませんか。
ランチの約束の時間に遅刻した時でさえも許してくれなかったりします。

その時の顔を思い浮かべてください。
たとえキレイな女性でも恐怖しか感じなくなるのではないでしょうか

遅刻した立場であっても、待たされてしまった立場であっても必要なアイテム。
それは「ごめんなさい」の言葉と許す表情です
相手が数分遅刻しただけで、ぷんぷん怒っていないか再確認してみましょう

yuka16011201IMG_5612_TP_V
もちろん仕事の場合は別です。
約束の時間を守らなければせっかくのチャンスを逃がす場合があります。
なので、仕事の場合はたっぷり余裕をもって支度をしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム