女性の喜び=男性の喜び♪


はっきり気持ちを伝える大切さ♪

デートのとき、「何を食べようか」と聞かれたら、どう答えますか?
遠慮して「う?ん、何でもいい」と言いますか?

実は、「ピザが食べたい」「今日はお寿司がいい」と、気持ちをはっきり伝える
それが正解なのです。

大切なのは、返答そのものではありません。
食事の内容でもありません。
男性との関係をいかに良好なものにするか、です。

「あなたの好きなものでいい」と言われた男性...。
「俺の好きなものが食べれる」と大喜びすると思いますか?
よほど食にこだわりのある男性ならあり得る話かもしれません。

たいていの男性なら「一緒にお寿司が食べたい」とはっきり言われたほうが嬉しいものです。
男性には、自分の采配で仕事を成し遂げた、能力を評価してほしいという欲求があります
そのような男性の能力を高く評価できる女性が、男性から大切にされます

男性は好きな女性がおいしいお寿司を食べられるように手を尽くすことを面倒とは思いません。
むしろ、男としての能力を発揮するチャンスと捉えます

そして、女性が「ああ、おいしい」と満足してくれたとき。
男性は、「いい女だな。大切にしよう」という思いとともに、癒されるのです
SAYA151005250I9A8395_TP_V

かといって、常に具体的な答えを返さなければいけないわけではありません。
どうしても思い浮かばないことだってあるでしょう。

そんなときは、ただ「何でもいい」と言うのではNGです。
あなたとなら何を食べてもおいしいから」と言えば、印象はまったく違います。
大切なのは、相手との関係を良好なものにすることです

相手の好きなものを食べようとするのがいけないわけではありません。
あなたの一番好きな物が食べたいな」と言うひと言。
それは、すごく積極的に楽しもうという姿勢に見えます

相手の意向を尊重して「私は何でもいい」と言うのが慎み深い姿勢と思うのは間違いです。
あなたが喜ぶ姿こそ、男性をもっと喜ばせる光景なのですから

いい女は、男を喜ばせます
どうやって?
自分が喜ぶことによって、です。

好きな人とデートをしている事実を喜ぶ
相手がエネルギーを使って自分のためにしてくれた行為を喜ぶ

その男性に向かってわがままが言える自分の立場を喜ぶ
男性は、喜んでくれる女性を大切にします

IMG_2126ISUMI_TP_V

相手がしてくれたことをどんどん喜ぶことで、逆に男性を喜ばせましょう。
今、まさに恋愛中のチャットレディさんもいるでしょう。
ぜひ、参考にしてください。

そして、恋がうまくいくと女性は美しく変身していきます。
その相乗効果で、たくさんの会員様を引き寄せちゃいましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム