見落してはいけない「うなじ」の魅力♪


後ろ姿に自信をつける♪

うなじ」を意識したことがありますか?
それは現代人がいつの間にか忘れてしまった日本女性のもっとも美しい部位。
スマートなカッコよさや、元気いっぱいのエネルギー。
それだけではなく、大人の女性を演出したいなら、うなじへの意識を忘れてはいけません

美しいうなじをつくるには、首を伸ばしましょう。
状態を垂直に立てて、さらに首の後ろうぃ1センチ伸ばす気持ちになる。
それだけで、うなじと、首から肩にかけてのラインが、たちまち素敵になります。

「私、うなじがきれいじゃないので」とためらう女性がいます。
それはいつも首を縮めているせいです。
生まれつきと諦めず、今日から首をすっと伸ばす生活をしていれば日に日に美しくなります。

私たちは動物ですから、生命エネルギーが豊富な人ほど美しく見えます
動物園の檻の中で弱っているトラよりも、獲物を見つけて走り出す猫の方が、はるかに美しい。
「低血圧で、朝が弱いの」と言う女性より、さっそうと起きて動く女性の方が美しいのは当然です。

ただ生命エネルギーの力強さだけでは、大人の女性の魅力を余すことなく見せるのは難しい。
かといって、「朝が弱くて」と言っていると、「生命力が弱いのか」と思われてしまいます。
そこで使えるのが、うなじなのです

うなじは、何も言わなくても女性の繊細さや切なさを表現してくれます
ふだん元気に動き回っている女性ほど、うなじの魅力が際立ちます。
着物や浴衣の襟元からのぞくうなじの美しさは、特に日本女性の特権です

筋トレをする男性を見ていると、どんな意識で肉体を鍛えようとしているのかわかります。
「とりあえず見栄えをよくしたい」という人は前面の目立つ筋肉を鍛えています。

自分の目につきやすい部位を鍛えてるわけです。
これは悪いことではなく自己満足というモチベーションに役立ちます。

でも「本当に機能的なかっこいい肉体」を知ってる人は、後ろ側を鍛えています。
自分の目の届かない場所にも意識を行き届かせています。

女性も同様です。
眉の形やメイクの仕上がり、胸のシルエットを気にします。
でも、うなじがどんなふうに見られているか気にする女性は多くありません。

それは、せっかくの魅力を出し惜しみしているようなものです。
首のライン、特にうなじへの意識を濃くするだけで、外見的な魅力が一段とUPします。

今日から、首を1センチ伸ばすつもりで生活してみましょう。
これまで気づかなかったあなたの魅力に、男性はひそかにときめくはずです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム