「尽くす」=いい女の条件ではない!?


「いつも相手の味方」と伝わるだけでいい♪

癒す」=「尽くす」、そう思って相手に対して下手に出てしまう。
その内に相手にうざがられたり....。
そんな女性がたくさんいます。

最初はあまり深く考えることなくシンプルにしてあげた「思いやり行為」。
それが「尽くす」に変わった時に関係がぎくしゃくすることがあります。
好きな人のために努力することは悪いことではありません。

しかし、やり方を間違えると、その行為が「上下関係」を築いてしまいます
相手を思うあまり、何でも「うんうん!」「大丈夫!任せて!」といった関係。
あなたの魅力は上がるのではなく、低下していきます。

人は自分より低いポジションにいる人間には魅力を感じなくなるからです
あなたが逆の立場で考えてみてください。
自分の言うことを何でも聞いてくれる男性にリスペクトできますか?

あなたは相手を癒しているつもりであっても、相手からすると借りが増えていくのです。
あなたは貸しを作っているつもりはなくても、相手はそう感じてしまいます。
相手にはあなたからの借りがどんどん重荷になっていきます。

尽くされすぎてもまったく感謝なく、プレッシャーを感じないという不感症な男性も存在します。
このような男性は単に自立心がない女性を利用しているだけなので注意しましょう。

男性から追いかけたくなる女性でいる秘訣♪

男性が女性に望む「尽くす」というのは、単純なことです。
第一に自分のことを考えてくれて、常に自分の味方である女性のこと」です。

ホスピタリティに高い高級ホテルに宿泊しているような居心地の良さみたいなもの。
チャットレディさんに会いに来て下さるお客様が、このように感じてくれたなら最高です♪
NAT88_mana-housenobed-thumb-autox1000-15497

尽くしすぎる女性は男性目線で見た場合。
自分がない」「付き合ったら束縛されそう」「重い」と連想されてしまいます。
男性は自分を失った女性に興味を持ちません

男性の征服願望をトキメカせる瞬間とは。
女性が何かに一生懸命取り組んでるいる前向きな姿勢、いつも楽しそう、いつも嬉しそう!
そういうパワフルなエネルギーを発しているときです。

男性の心にピタッと寄り添ってくれて、男性に対して気配りのできる女性
そんな女性に男性は居心地が良いと感じます
それが男性の癒しにつながるのです

相手がどういう時にホッとするのか?まずそこを考えましょう。
男性が求めている心の拠りどころ、安心感、緊張をほぐす環境を提案してみる

また、理解してあげることが相手にとっての最高の癒しなのです。
居心地が良いと感じたら、相手の方があなたのことを追いたくなります

相手を応援する心のゆとり、一人で過ごせる心の余裕。
それが好かれる女性のマナーです。
IMG_8237ISUMI_TP_V

そして癒し上手な女性でもあるのです。
チャットレディのお仕事に、こういった男性の心理を活用してみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム