「そぶり&期待感」で引きつける♪


モテるそぶりと期待感の使い方♪

人は、ライバルがいるとわかると、なぜか奪いたくなる衝動にかられます。
男性があなたのことをちょっといいかなと思っても、モテる感じもない。
でも、自分のことを気に入ってるみたいだし...。

「それじゃ、別に急ぐこともないかな」、そう思うかもしれません。
とりあえず、ちょっと相手をしようかな、と思われるのは残念です。

けれども、だれか他の男性のものになってしまうかもしれないと思う。
すると、途端に独占欲が沸いてしまうものです
複数の男性の影が見えるモテるであろう女性は、魅力満載ともいえるでしょう。

気になる男性と仲良くなってきたけど、これといって進展が...。
こんな時期がきたら、ちょっとモテるそぶりをしちゃいましょう。
「実はこの前、ある人に告白されて。悩んでるの...」という感じで。

簡単に食べられるものは、それで満足します。
目の前に出されてるのに食べられないと、どうしても食べたくなるものです。

いつでもコンビ二で買えるものだと、今買わなくても大丈夫と思いがちです。
今を逃すと買えなくなるかもしれないものだと、つい買ったりするものです。
それと似た感覚です。

「このタイミングを逃すと、この先ないかもしれない!」と思わせる。
期間限定商品に、人は弱いものです。
AMI88_konosyuoisisugi1264_TP_V
モテるそぶりも、度合いが難しいものです。
別に男性はあなただけじゃないから」というやりすぎには注意しましょう。

期待させるけど,思い通りにはならない

なんでも想像通り、簡単に思い通りになる女性。
最初はいいけどすぐに飽きられてしまいます。
さらに、その女性のことを知ろうと思えなくなってしまいます。

意外な一面があったり、思ったように事が運ばないと、男性はどうにかしたくなり頑張ります
簡単に買えるものより、なかなか買えなかったものの方が大事にするという感覚です。

相手に興味があることは、伝えておかないと何も始まりません。
だからといって、すぐどんな誘いにも乗るのでは軽い女性になってしまいます。

気があるように見せてるのに簡単じゃない女性。
オレに気がありそうなのに、なびかない!」そこから「気を惹きたい!」になってきます。
男性は、簡単になびいた女性には興味が半減しがちです。

しかし、自分が追った女性には価値を感じ、逃げられたくないので頑張るのです。
スタートの上手な距離感で、いつまでも愛される女性になりましょう。

BIS151026013688-thumb-autox1000-19821

あまり振り回しすぎると、相手が混乱して先に進まなくなるので、ほどほどに。
思わせ振りと脇の固さ、両方を使いこなしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム