人生の「主演女優」になろう♪


自分を満たす方法♪

「これ、私は全然好きじゃないんだけど、あげるね」。
このように言われて渡されたプレゼント。
あなたは嬉しいですか?

正直言って、「欲しくない」ですよね。
逆に、「これ、とっても気に入っていて大好きなの!だからあげるね」
こう言われると嬉しいですよね。

自分のことを大切にしてくれている気がします
そして、そういう相手に対して好意を持つはずです
valentine201261807_TP_V

「自分に自信がない」
「自分のことが好きではない」
そう思っている人たちは、実はこの前者の例とまったく同じことをしています。

「私、自分で自分のことが好きじゃないの。でも、こんな私を好きになってね」
自分で自分のことが好きじゃないのに、周囲に対して「自分を受け入れてほしい」。
そう願うのは順序が逆です。

人の悩みの8割は人間関係と言われます。
そして、周囲の人と友好的な人間関係を築く。
それには、先に述べたようにまずあなたから「与える」ことが重要です。

しかし、あなた自身が満たされていないと、あなたから与え続けることはできません。
いつしか枯れてしまいます。

だからこそ、自分自身を受け入れ、好きでいてほしいものです
そして、そのためには、まず自分自身を満たしてください

009KZ1868_TP_V
でも、どうやって?
ではここで、自分で自分を満たすための方法を学びましょう。

➀自分中心に生きる
「自分中心」とは、「自分勝手」とは違います。

「いい人」ほど自分をおろそかにして、他人の言動に振り回されて生きてしまう。
そんな傾向があります。

私たちはみんな一人一人かけがえのない存在です。
自分のことを大切にしながら生きましょう。

自分の人生なのに、脇役になってはいけません
あなたの人生の主演女優は、あなた自身なのです!

➁自分で自分の機嫌をとる
機嫌の悪い人がいると、まるで自分のせいのように感じてしまう。
そして機嫌をとろうとしてかえって傷つけられてしまいます。

これも「いい人」にありがちです。
機嫌が悪い人がいたら放っておくことです。

その代わり、「他人に自分の機嫌をとってもらおう」と思わないことも大切です
自分が常に【ご機嫌】でいられるように、「自分で自分の機嫌をとる」。
そのことを意識しましょう。

➂他人ではなく、自分の人生を生きる
自分ではなく、他人の価値観にとらわれたり、振り回されたりしている人が多いようです。
自分の真に求めているものを知って、きちんと自分の人生を生きましょう。

➃自分自身を最高にもてなす
自分のことを後回しにしてしまう人がとても多いです。

他人にとっての「いい人」は、結局「どうでもいい人」です
そうではなく、自分にとって「一番いい人」になりましょう

mizuho1102DSC_0581_TP_V
自分を一番大切にしてあげてください。
あなたの人生で最も満足させなければならないのは、あなた自身なのです。
「今やりたいこと」をすることで充実した生き方、人間関係を築くことができます♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム