美しさは「姿勢」から♪


「姿勢の良さ」はすべての基本♪

美しい形の基本は、正しい姿勢にあります
どれほど見事なプロポーションの持ち主でも、猫背では美しくありません。
せっかくのプロポーションも、猫背ということだけでスタイルが悪く見えてしまいます

それだけでなく、猫背は美容と健康にも悪影響を与えます
たとえば、街中を猫背で歩いている人を思い出してみてください。

大半の人が内またでひざを曲げ、上半身を上下に揺らしながらチョコチョコと歩いている。
そのことにお気づきでしょうか?
CHIHIROIMGL1306_TP_V

猫背と内また、ひざを曲げるチョコチョコ歩き。
それはじつはワンセットになっているのです。

背を丸めると、ひざの内側がつかなくなってO脚になったりします。
また反対に股関節が内側に入り込みすぎてX脚になります。
これが内また歩きの大きな原因をつくっています。

O脚やX脚という不自然な形で歩くことで腰痛や股関節、骨盤の歪みを引き起こします
結局、美容と健康を損なう元になっているのです

最近、昔と比べてジャケットの背中部分がきつくなってきたと感じている人がいますか?
そういう人はちょっと要注意しましょう。
きつく感じるのは太ったからではなく、猫背が進んできているかもしれません

十代の体は肩甲骨と肩甲骨の距離が短いため、服の背幅も狭くつくられています。
年代が上がるにつれ、前幅に比べて背幅の広い服に変わってきます。
これは、年齢がいくにしたがって左右の肩甲骨の距離が広がり、猫背になっていくからです。

人の体は、年とともに変化し、背中も丸く猫背になっていきやすくなります
ですから、とくに意識して正しい姿勢を保つように心がけていきましょう
YUKA20160818132114-thumb-autox1600-25827

姿勢を正しくするだけで、二センチは背が高くなります
胸は美しく豊かに、ヒップも三センチは上がって見えるようになります
キレイな形で立つと、それだけでスタイルも美しく見えるのです

美しく立つには、まず正しい姿勢というものを体で知ってみることが大切です。
立ち上がって、腕を頭の後ろで組んでみましょう。
そして二の腕を手でつかみます。

このとき、顔は正面に向け、まっすぐ前を見るようにしてください。
苦しいからと頭を下げて、あごが胸についてしまわないように注意しましょう。
こうすると、胸の面は斜め上を向くようになります。

この姿勢を維持したまま、ゆっくりと手をおろしていきます。
かなりそっくり返っているような感じがするかもしれませんが、これが正しい姿勢なのです。

kawamura1029IMGL4385_TP_V4
姿勢の美しい人は、それだけで人の目を惹きつけます
時間があるときに前に立ち、正しい姿勢になっているか確認しましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム