空気を読むより「察する能力」♪


相手を気遣うより、相手を知る♪

あなたは空気を読む方ですか?
最近の女性は空気を読むのが得意です。
たしかに空気を読むことは必要です。

しかし空気を読みすぎてチャンスを逃してばかりの女性も少なくありません。
さらに「空気を読む」を少し勘違いしている女性もいます。
空気を読む=他人と合わせる」と勘違いして、男女間に取り入れている女性が多いのです。

皆と合わせてばかりではあなた自身の輝きが感じられません。
「空気を読む」の中には相手のことを気遣う
プラス「相手のことをよく知る努力をする」ということも含まれていると考えましょう。

相手のことをよく知るにはいっぱい相手の話を聞くことです
その話が「雑学」となって蓄えられ、「情報」となって処理されるチャンスが来ます。

蓄えた情報の中から男性を喜ばせるデーターをチェックする
相手との会話の中にどんどん取り入れていく
相手の話をよく聞いてしっかり情報を蓄えておく

「踏んではいけない男性の地雷」のデーターだってそこそこ溜まってきます。
空気を読むとは「察する能力」...すなわちコミュニケーション能力のことなのです。

「察する」能力が著しく向上するために、地雷を踏みにくい環境を作り出すことです。
足場が安全だと、不安でおそるおそる地雷を避けつつ遠慮がちに相手に近づく。

このような面倒な方法を取る必要がありません。
堂々と正面ゲートから男性にアプローチすることが可能になるはずです。

勝手な思い込みの気遣いを押し付けること」「遠慮して何もアクションを起こさない」。
ではなく、「相手を知ったうえで良い理解者になる」ということが大切です。

最終的にあなたに夢中にさせる♪

たとえば、恋をしてその恋愛に夢中になってしまった場合。
恋愛を物語として展開して行く演出力や、そのために自分はどういうふうに立ち回るべきか?
このようなセルフプロデュースの能力が著しく低下してしまう傾向があります。

自己判断が出来なくなり、勝手な思い込みでとんでもない行動に走ってしまう。
それが、相手に距離を置かれてしまう、残念な結果になってしまいます。

最初はあなたに惹かれた相手が、最終的にあなたの魅力に取りつかれる
そして、あなたから離れられなくなれば...結果オーライ

150912275732-thumb-815xauto-19291

男性を幸せな気分にしてあげたい!いっぱい喜んでもらいたい!」。
その乙女な心意気がとても大事です。
相手のことをよく知る努力をする」ことは、モテる女性の必要不可欠な能力なのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム