「誘われる女性」のタイプ♪


誘いたくなるには「知性」よりも「かわいげ」♪

男性はおバカな女性はキライです。
でも、「バカっぽくて本当に賢い女性」は一番の大好物です。

そして、ぜったい覚えておいてほしいことがあります。
好きな男性の前で利口ぶる女性は勘違いをしているということです。
男性は「利口な女性」は好きだけど、「利口ぶる女性」はげんなりなのです
PAK86_youtubemiteruo20141221140217_TP_V

知識や教養、またはいろいろなお店やニュースなどの情報をひけらかす女性。
なにかというと議論して勝ちたがるような女性。
そんな女性と、あまりデートしたいと思いません。

出会い系の仕事をしているナンバーワン女性のやりとりを観察してみました。
なんと彼女は、ボーっとして、眠そうで舌たらずなしゃべり方をしています。
どう見ても賢さには、ほど遠い感じの女性です。

「げんきぃ~?」「いっぱい寝ちゃった!」「おかえりー」「おやすみー」。
などの一言だけで、ちゃんとした会話をしているわけではないのです。

たわいない話とか、共通の趣味で盛り上がるとか、いつどこで待ち合わせする。
そうではなくてただ寝起きみたいな一言二言のあいさつだけなのです。

それで毎日たくさんの男性が、彼女と声のやり取りをしたくなるそうです。
そして男性は、何度も会いたくなるのです。

MMK_keitaiwoijiruseinen_TP_V4
気の利いた話題を考えて頑張っている女性が聞いたら衝撃かもしれません。
高級クラブのホステスさんの会話法を聞いたことがありませんか。

「新聞は5誌とって、政治経済、文化からスポーツ芸能まで身につける」。
これなら、みなさんも納得できると思います。

でもたしかに私たちも、つきあったら彼女のようなテンションになりますよね?
だから一人暮らしの独身男性たちは、毎日恋人と話しているような気分になるのです
そして、癒されるのでしょう

きちんとして、まじめでしっかりしたスキのない女性だったらどうでしょう。
男性も背筋を正さなくてはいけないような気がしたり、気をゆるめられませんよね?

男性が一緒にいたいな、と思う女性には、ふんわりしたかわいげがあるのです
男性はホッとする空間を求めているのです

前例のような女性の成功率は希(まれ)かもしれません。
お客様との信頼関係を確立してできることかもしれません。
お客様も彼女の中に潜む「知性」を感じているのでしょう。

FBPAKU3308_TP_V
「知性」は確かに必要なことです。
でも、それを意味もなくひけらかす必要はないのです。

同性でもこのような人と会ったら引いてしまいませんか。
だからと言って「知性」は必要ないということではありません。

「この子本当におバカだなぁ」と思われてもどこかに「知性」を感じられる女性
そして「知性」よりも「かわいげ」を感じさせられる女性。
そんな女性を男性はまた誘いたいと思うのです


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム