誘ってもらえる女性になるには!?


男性が誘いやすいタイプ

「全然男性に誘ってもらえない」という女性は少なくないでしょう。
では、男性にとって誘いやすい女性と誘いにくい女性はどこが違うのでしょう。

それは、男性に対して好奇心とか興味とか要求とかがどれだけあるか?
それが誘いやすさの分かれ目になります

たとえば、男性がみんなワイセツだと思っている女性。
電車で袖がすり合ったくらいでも、相手がチカンに思えるかもしれません。

自分からいろいろ要求する以前に、それを止めるような材料を頭の中で作り出す。
その上、男性はこうと決め付けて自分を鎧の中に封じ込めてる人はたくさんいます。

そいう人はやっぱり男性も誘いにくい。
しかも、それは年を重ねるほど強化されていきます。

誘われやすさの条件

好奇心と好奇心は引き合うものです。
幼少期の女の子は天真爛漫でみんなに可愛がられます。

それは「ああ言ったら、こう思われるだろう」
「あの人ってこうかもしれない」という思いがまだないからです。
だから、周りの大人はみんな小さな子供を可愛がります。

それは彼女たちの心が開かれているからです。
どの人に対しても「この大人たちは、なんだか面白い」と思っているからです。
そいう少女のような好奇心と、開かれた心があれば、大人の女性だって誘われやすいのです

誘いやすい女性」というと、「軽そうな女性」と思うかもしれません。
でも、それは決して悪いことではありません。

誘いやすいのは「自分のキャラをわかっている」女性

男女の関係では、女性も男性も繁殖行為だけではなく、最終的に嗜好やセンス
趣味が一致することを重視します

●自分は何が好きなのか。
●何をしているとき私はかわいく見えるのか。
●どういうものを選んだら満足できて楽しいのか。

これらをはっきり知っておくことが大切です。
明るい色の服を着ているとき、美味しいものを食べてるとき、自分が充足しているとき。
これらのことをはっきり自分で認識できる自分になることが大切です

自分がどういうキャラクターで、どういうことをされると喜ぶか。
どういうものをもらうとうれしいのかがわかるでしょう。

それを自分でわかっているかどうかは大きいと思います。
女性は自分のキャラクターや趣味、嗜好を見えやすくすればいいのです

そんなふうにはっきりとわかりやすく、男性が介入する余地のある女性
そして、何かしてあげられると思える女性
それが「誘いやすい女性」「誘われやすい女性」と言えるのではないでしょうか。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム