「モテ色」を見つける方法♪


あなたの色を知ってますか?

あなたには自分の色、がありますか?
とくに好きな色はないというあなたも、自分の色を決めてみませんか?
なぜなら、自分の色があると恋が始まる機会が増える可能性があります

似合う色を見つけたいなら、プロのカラーコーディネーターさんに見てもらう。
そのような方法もあります。
PAK85_kakomaretairoenpitu1278_TP_V

もっとカンタンでモテに威力を発揮するのは、デートのとき。
サクッと聞いちゃうことです。

Tシャツやニットを胸に当てて「ねぇ、どっちの色が似合うと思う?」
ここで即答してくれる彼ならもっと掘り下げてみましょう
「わたしってどんな色が似合うかな?」などとふってみるのです

男性に、服のデザインを選んでもらうのは苦手なものです。
でも、色なら結講みんな抵抗無く答えてくれます。
人間はおもしろいもので、自分で選んだものは気になるものです

もちろん、彼に会うときは彼の選んだ色の服を着て登場しましょう。
「選んでくれた色、着てきちゃった!」と宣言して、話題にするきっかけを作るのです

そして、ちょっと仲良くなってきたら違う色を着てみます。
「あれ?今日は違う色なんだ」と服のことを言ってくれたりするものです。

オシャレに疎い男性も、本当は女性の服装をほめたりしたいのです。
だけど、どこをほめたらいいのかわからないのです。

そんなとき、色ならカンタンに目にとまり、話題にもしやすいのです
まして、自分の選んだ色ならなお更です。
171203IMGL0144_TP_V

自分の色が見つかったら、今度は彼の色を一緒に見つけてみましょう。
「この間、私の色を選んでくれたから、今日はあなたの色を選んじゃおうかな?」
なんて、宣言して、見かけたTシャツをその場でプレゼントするのもいいでしょう。

二人が親密になれば、おそろいの色の小物をプレゼントするのも素敵です。
ペアルックは恥ずかしくても、おそろい色は試してみる価値があるのではないでしょうか
おそろい色は、心も接近させるようです

色というのは服装だけに限りません。
メイクの色、髪の毛の色、肌の色...。
これもプロに委ねるのも一つの方法ではあります。

でも、これもまた異性や同性の意見を参考にするほうが手っ取り早いと思います。
今まで同じようなメイク、髪の色を繰り返していたとします。

ならば思い切って、分かりやすくアイシャドーの色を変えてみる
髪の毛も明るい色ならトーンを下げてみる
これだと、こちらから聞く前に相手が反応してくれるはずです。

007KZ1868_TP_V
そのときは、恥ずかしがらずに似合う、似合わないを聞いちゃいましょう。
もし、似合うと言われたなら、その時から今までの自分が思い込んでいた色。
そこから卒業ができ魅力を倍増できるのではないでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム