「子供しぐさ」で魅力度UP♪


「子供しぐさ」の活用法♪

なぜだか、男性は子供っぽい仕草が好きな人が多いようです。
なぜでしょうか。

いつも気を張っている「女性」な一面から、すごく素で日常的な「女の子」な一面を見える。
するとドキッとしたり、可愛いと思ってしまうようです。

眠気でちょっとウトウト。
そんな時に、子供のように軽く目をこすってみましょう。
なんとなく愛くるしい印象を受けます。

男性には、一瞬とても身近な存在に感じるようです。
日常が想像できない人より、身近な人の方が、親近感が湧きやすく、距離も近づきやすいのです。

眠いとき、目をこすって素直に眠くなってしまうのとは逆に、頬を軽く両手で叩く。
このしぐさも可愛いらしさを感じさせてくれます
さらに、軽く頭を振ったりしてみて下さい。

「普通しないでしょう!そんなしぐさ」と思うかもしれません。
そんなしぐさが、なぜか男性ウケがよいのです。

漫画のような、わかりやすいしぐさは、女性から見ると「引く!」と思われがちです。
男性から見ると自然で可愛く見えてしまうマジックなのです。
tsj86_cafedenojk20150208114118-thumb-autox1000-18229

走るときには小走りで♪

これも子供っぽいしぐさです。
ある日、気の強そうな、どちらかというと、ふてぶてしい女性が人に呼ばれました。
駆け寄ったとき、「ちょこちょこ」と小走り。

こんなことでも男性に「可愛い」と思わせます。
ちょこちょこ走り
女の子らしい、可愛らしい印象を与える簡単テクニックです。

常にちょこちょこ小走りで、可愛い妹タイプ。
反対に、常にスタスタ、しゃきしゃき歩くお姉さんタイプも、もちろんいいものです。

でも、そんなシャキシャキお姉さんがちょっとしたときに、ちょこちょこ小走り。
可愛さで、男性もキュンとくるはずです。

ギャップは、必ずしもないといけないわけではありません。
でも、あったらふとしたときにドキッとさせます。

ちょっとしたところにものすごく女の子らしい部分を見せる
それだけで男性は癒されます
なので、テレずにどんどんやってみましょう。

かといって、大事なときに小走りは逆に印象を悪くする可能性があります。
長距離で急ぐときは、それこそ意外性を見せるために本気で走りましょう。

最近、小○○耶が注目を浴びています。
お年を感じさせない可愛らしさ。
女性には反感を感じさせてるのかもしれませんが、男性の多くは可愛さを感じているはずです。

お顔もさることながら、とにかくしぐさが子供っぽい。
「ぶりっ子」という死語にも共通する彼女のしぐさ。
それが出来ちゃう彼女をうらやましく感じる女性も多いのではないでしょうか。

毎日が「ぶりっ子」ではギャップの効果を利用できません。
日常は「いい女」でありながら、時折見せる「子供らしさ」の方が効果的ではないでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム