チャットレディとしての品格


プロになってみよう

「品格」と一言で言うと御高いイメージがあります。

「派○の品格」なんてドラマもありましたね。
働いた仕事に徹する。

プロになると言うことです。
誇りや向上心を持ってプロに徹する事は容易ではないことです。

趣味は自分の好きな事をひたすら打ち込む。
そこに報酬を発生させるのは労力も必要です。

仕事に活かすとしても好きな事をしてるのですから楽しさが共存してます。

生まれ持った才能を見極め趣味を仕事にしている方はあまり多くないというデータもあります。

自分が才能を見つけ出すには沢山の経験や時間を要します。
経験は会話の幅を広げながらおしゃべり上手になる。

プロに一歩近づけるかもしれません。

そして品格も備わって行きます。

接客業が自分の生まれ持った才能だ!と気づくことが大切です。
毎日お客様を増やして行けたならそれが貴方の才能です。

それを自信に繋げるのは日々の創意工夫、向上心です。

一人でも多くのお客様と接する。

お客様も十人十色、様々な個性を熟知する努力も必要です。
その為にも沢山の趣味を持つ事で印象を様々に変える事が出来るのですから。

趣味から受ける印象は?

●スポーツ●
男性からすると「アウトドアな印象を受けて健康的に感じる」「アクティブなイメージがある」「爽やか系なイメージがある」といった、実にポジティブな印象を与えてます。

●読書●
「教養がありそう」「話題が豊富な印象を持つ」というように、読書は知的なイメージを与える“趣味”のようです。
中には「本を読まない人は中身がない人が多いから」といった、ハッキリした意見まで本を読む人というアピールだけでとてもプラスな印象を与えられます。

これがすべてではないんですがが参考にしてみてください。

これらの事をお仕事に反映させたなら趣味から報酬を獲る事に繋がります。
知識が豊富なら品格にも繋がるのです。
話題を共有出来たなら会話は弾むのです。

会話や貴方のアピールポイントの書き込みもありきたりな事ばかりではなく、貴方に興味を持って貰える内容にしましょう。

もちろん見た目も大事です。露出の激しい服を着ていても品格を除かせたならそのギャップも魅力になります。

「品のある人は品のないことも品があるように出来る」

自分に備わった品の良さ内面的に心に備わった品性を思う存分引き出したなら、チャットレディの品格が身に付くのではないでしょうか。

私たちスタッフも品格を持って全力でサポートしていきます♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム