「秘密」を打ち明ける心理♪


カミングアウトする男性のねらい

つき合う前やつき合いはじめの頃。
聞いてもいないのに自分の秘密をベラベラとしゃべる男性がいます。

たとえば、家庭環境のことや、今までつき合った女性の数など。
「聞きたくもない」という内容まで。
実はここには、相手との関係を長く継続したいという意思が表れているのです
paku150710540650_tp_v

たとえば中古車を購入するときを想像してみてください。
とても安くて、あなたの気に入った車がありました。
もちろんあなたは即購入。

しかし、乗ってみるとブレーキが甘く、高速で走ると車体がぶれるます。
冬になると極端にエンジンがかかりにくかったなどの不備な点が発覚したとします。
それもそのはず、この中古車は事故車だったのです。

販売員は購入のときに何も言ってくれなかったわけです。
つまりあなたはダマされたようなもの。
これに激怒したあなたは、もう二度とその中古車屋さんに行きたいと思わないでしょう。

ここであなたと販売員の信頼は崩れ、おつき合いはここまでとなります
もし、販売員があなたと今後のつき合いを望むならばです。

あなたが気に入った中古車が事故車であることを素直に打ち明けるでしょう。
その上で納得してもらって購入してもらうべきでした。
むしろ正直に言ってくれたことに、さらなる信頼感を抱いたはずです

tyuka170809-0055_TP_V
ここで重要なことは、特定の人と信頼を築くこと
そのためには、欠点を先に言っておく必要があるということです
そうしなければ、後で欠点がバレると、完全に信頼感が崩れてしまいます。

信頼関係の崩れは、これからつき合おうとする男女にとって、最大の地雷となります
この彼は、その地雷を最初に撤去しておこうという心理が働きます。
なので、自分のマイナスになるように話をしたくなるのです。

しかし、自分の秘密をまったく話さない人もいます。
このような人は後からボロが出てきても平気なようです。

つまり、自分よりも魅力のある人とのつき合いだとします。
そうならば、後から欠点が発覚してもまったく問題にならないということです。

つき合いを開始するときに、自分よりも魅力が低い。
または同等だと感じた相手には自分の秘密を打ち明ける必要がありません。

逆に、自分よりも魅力が高い人と継続したつき合いをしたいと思ったとき
自分の秘密を打ち明けたりしないものであるということです

聞きたくもない秘密を最初から話してくれる男性。
その男性は素直というよりも、あなたのことを「自分よりも魅力が高い」。
と思っていることがわかります。

自分の秘密を最初からベラベラ話す人
それは多かれ少なかれ、あなたのことを気に入っていると考えてよさそうです

2つのハート
どうして聞きたくもないイヤなことしゃべるの!
などと思わずに、黙って聞いてあげましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム